BT

Xamarin.Formsがオープンソース化

| 作者: Jeff Martin , 翻訳者 笹井 崇司 投稿日 2016年5月12日. 推定読書時間: 1分未満 |

原文(投稿日:2016/04/27)へのリンク

先月のBuildカンファレンスで、MicrosoftはXamarinの買収に関する考えを明らかにした。そして、XamarinのEvolve デベロッパーカンファレンスで、XamarinはXamarin SDKをオープンソースプロジェクトとしてリリースするという約束を守った。.NETエコシステムの他のプロジェクトと同様に、Xamarin SDKはMITライセンスで利用できる。

Microsoft Corporationのメンバーとしての新たな役割に合わせて、Xamarin SDKにXamarin.Formsが加わる。開発者はXamarin.Formsを使うことで、単一のコードベースでAndroid、iOS、Windows Phoneをターゲットにした開発が可能になる。オープンなライセンスへの切り替えと同時に、Xamarin.Formsには、フォームレイアウトのIDE内リアルタイムプレビュー、テーマ、テンプレートから自動生成できるDataPage、iOSおよびAndroid特有のコントロールを共通のXamarin.Formsアプリケーションにミックスできることなど、新しい機能が追加される。

Visual Studioとの統合が改善されたおかげで、Xamarin SDKユーザーは、iOSベースのデバイスをPCに接続して、コードを直接デプロイできるようになる。この機能を補完するのが、Visual Studioのシミュレーター上でiOSをターゲットとしたアプリを個別実行できることだ。これにより、デバイスを切り替える必要なしに、プログラムを素早くチェックできるようになる。アプリのテストに関しては、シミュレータと直接接続のどちらでも、テストスクリプトを記録再生することができる。単にアプリを使うだけで、Test Recorderが簡単な自動テストのステップを記録してくれる。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT