BT

InfoQ ホームページ ニュース .NET Framework 4.7が一般公開される

.NET Framework 4.7が一般公開される

ブックマーク

原文(投稿日:2017/05/05)へのリンク

Windows 10 Creators Editionのリリースとともに登場した.NET Framework 4.7が一般公開された。これで、これまでのWindowsバージョンのユーザーも、インストールできるようになる。.NET Framework 4.7はWindows 7 SP1からWindows 10 Anniversary Updateまでをサポートし、C#7とVB15のサポート、バグ修正、暗号化サポート拡大といった複数の新機能を提供する

通常のWebベース版に加えて、オフラインインストーラーも利用できる。これらのバージョンのWindowsにインストールするためには、D3DCompiler_47.dllが存在している必要があることに注意しよう。通常、Windows 7SP1、Windows Server 2008、Windows Server 2012の場合、デフォルトでは見つからない。OSに合わせて次の専用パッケージのいずれかをインストールする必要がある。

このDLLは、.NET Framework 4.7をインストールする前にインストールしておく必要がある。さもないと、インストールはうまくいかないだろう。インストールに2ステップ必要になることから、1ステップのインストーラーが提供されるのかどうか、一部のユーザーが質問した。MicrosoftのRich Lander氏の説明によると、そうしたものは提供されない。しかし、.NET Framework 4.7がサポートする全てのバージョンのWindowsに対して、今月、Windows Updateを通じてDLLが提供されるので、別途ダウンロードする必要はなくなるという。

変更点のリスト既知の問題が公開されている。

[5/5更新: DLLコンポーネントに関する詳細情報を追加]

Rate this Article

Adoption Stage
Style

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。