BT

GitHubによる2018年の最もホットな技術トレンド

| 作者: Sergio De Simone フォローする 19 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2017年12月27日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2017/12/10)へのリンク

データ、ワークフロー統合、オープンソースツールが、2018年に企業が成功する鍵を握るトレンドの1つだ、GitHubの技術担当シニアバイスプレジデントであるJason Warner氏は語る。

Warner氏によると、データは2018年の最大の成長要因になるという。

今日、すべての企業は、自覚しているかどうかにかかわらず、データカンパニーです。2018年、チームがその使い方を知っているなら、データは最大の資産になるでしょう。

データの重要性の高まりは、分散コンピューティングプラットフォームとしてのクラウドから、アナリティクスや機械学習を含むデータ処理プラットフォームとしてのクラウドへの移行を示している。これは3つの重要な分野にさらに注目を集めることになるだろう。

  • 現在、多くのクリティカルシステムは、表面積はどんどん大きくなっているが脆弱だ、Warner氏は語る。2018年にもっと頻繁になるであろう攻撃に対処するため、資金と開発リソースをセキュリティ改善に配分することに、もっと注意が払われるだろう。特にWarner氏が強調するのは、セキュリティはコードに不可欠なものであり、製造時に簡単に追加できるものではない、ということだ。セキュリティは、Warner氏が現在の機械学習への注目から大きな影響を受けると考える領域であり、これは最終的に、自動的に保護されるレイヤーで組織されたシステムを構築することにつながる。

  • クラウドインフラストラクチャでは、開発者がインフラストラクチャを気にしなくても済むようなツールとサービスが成長する。開発者は自らの製品とプロジェクトの構築に集中できるようになる。このプロセスは、Warner氏が「ワークフロー戦争(workflow war)」と呼ぶものに関係している。

合併や買収がヒートアップするでしょう。巨大なテックカンパニーが、開発者体験にフォーカスし、インフラストラクチャ問題を解決し、より良いワークフローツールを構築している小さな会社に飛びつくためです。

  • オープンソースソフトウェアは2018年も引き続き大きく、クローズドソースシステムを開発している多くの企業にとって、投資の大きな競争相手になるでしょう。実際のところ、この傾向は10年続いており、多くの主要な企業が自らのソフトウェアをオープンソース化し、多くの開発者のワークフローの基盤となっているKubernetesのような技術を競争の場にもたらしている。

最後に、Warner氏の大きな心配の種は、ネット中立性にもたらされた現在の戦いだ。次のフェーズは12月14日のFCC投票だ。

2018年はネット中立性の将来を決定づけます、結果に関係なく、私たちは影響を感じるでしょう。

Rate this Article

Adoption Stage
Style

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT