BT

InfoQ ホームページ ニュース Visual Studio 2017 15.8とは

Visual Studio 2017 15.8とは

ブックマーク

原文(投稿日:2018/08/29)へのリンク

マイクロソフトは正式にVS2017への8回目のアップデートをリリースし、夏の間にプレビューしてきた多くの新機能を実現した。このリリースには、コードクリーンアップ、IDEでの複数のキャレットサポート、Visual StudioコードとReSharperキーバインディングの両方のプロファイルが含まれる。 15.8の出現により、様々な開発者に役立ついくつかの追加アイテムが利用可能になった。

Gitブランチのチェックアウトとブランチの切り替えは、C#/VB/C++プロジェクトの方がはるかに高速である。F#開発者は、15.8がF#の新しい4.5リリースのサポートを高く評価している。F#プロジェクトのIntelliSenseはパフォーマンスが向上し、F#の全体的なサポートが改善した。

Visual Studio拡張機能を作成する開発者にとってのすばらしい新機能は、VS2017のインスタンスをターゲットにできることであり、デバッグに使用できる。これにはVS2017の複数のインスタンスをインストールする必要があるが、その利点は、1つのインスタンス(たとえばRTM)に拡張を書き込んで別のインスタンス(プレビューチャネル)に展開できるという点である。

一時停止状態でCPU使用率ツールを起動できる機能により、パフォーマンスプロファイリングがより簡単になった。プログラムの実行中に、データを記録しておきたいイベントが発生したときにツールを起動することができる。関心のある領域を記録するために、プログラムの実行中に必要に応じてコレクションを切り替えることができる。

多くのユーザから報告されたバグ修正は、いくつかの長期化した問題を含め、修正された。以前のバージョンのVisual Studioでは、複数のモニタを使用しているときにIDEウィンドウの配置を覚えていたが、VS2017はこの機能がなくなった。開発者のLes Caudleはこの欠点を報告し、15.8で修正された

Visual Studioの最近のバージョン(VS2013まで)に影響を与えたユーザMarian Klymovによって報告されたコード生成の問題が修正された。C++コンパイラのループ最適化コードのバグにより、このバグが発生した場合にクラッシュすることがあった(これはVS2015とVS2013にも影響を与えることが報告されている)。

いつものように、Microsoftはこのリリースのフルリリースノートを提供している。15.8が導入されて以来、追加のバグ修正を提供するマイナーリリースがいくつかあった。この執筆時点では、15.8.2が最新のものであり、これらの問題にぶつからないようにする必要がある。新規のユーザはMicrosoftからVS2017 15.8をダウンロードできるが、既存のユーザはIDE内からアップグレードできる。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。