BT

InfoQ ホームページ ニュース Svelte 公式のTypeScriptサポート追加

Svelte 公式のTypeScriptサポート追加

ブックマーク

Svelte JavaScriptフレームワークはTypeScriptを活用するが、最近まで、TypeScriptを使用してSvelte Webアプリを作成することは困難だった。最新のSvelte更新により公式のTypeScriptサポートが追加される。

TypeScriptチームメンバーのOrta Therox氏が説明した:

これは以前から最も要望の多かった機能でついに実現しました。Svelteは正式にTypeScriptをサポートしています。TypeScriptを使用するかJavaScriptを使用するかに関係なく、はるかに優れた開発エクスペリエンス — より大きなSvelteコードベースに美しくスケーリングされるエクスペリエンス — を提供すると私たちは考えています。

このアップデートの前は、TypeScriptをSvelteで使用するには、さまざまなツールを組み合わせる必要があった。SvelteのTypeScriptサポートにより、スクリプトブロック内のTypeScript、Svelteコンポーネントの型チェック、コンポーネントとそのマークアップを作成する際のオートコンプリート、およびTypeScriptがSvelteコンポーネントAPIを理解できるようになる。

SvelteでTypeScriptを使い始めるには、開発者はSvelteテンプレートとSvelte TypeScriptアプリをインストールし、TypeScriptセットアップスクリプトを実行する必要がある:

npx degit sveltejs/template svelte-typescript-app
cd svelte-typescript-app
node scripts/setupTypeScript.js

Svelte TypeScript VSCode拡張機能も利用できるようになった。TypeScriptサポートを既存のSvelteプロジェクトに追加することも可能である。Svelte上にあるSapperフレームワークのTypeScriptサポートは現在開発中です。

TypeScriptサポートのSvelteへの導入は、多くの異なる開発者の間で、独立した拡張機能をまとめるというコミュニティによる大きな努力によって、Svelteの公式TypeScriptサポートが形成された。TypeScriptトランスパイレーションをサポートするための変更と、IDEエクスペリエンスの改善のためのTypeScript言語サービスのサポートが必要だった。

SvelteとそのTypeScriptサポートは、MITライセンスの下で利用可能なオープンソースソフトウェアである。貢献はSvelte貢献ガイドラインの下で歓迎される。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。