BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ニュース GitLabの年次DevOps調査で、新たなトレンドと変化する役割を示す

GitLabの年次DevOps調査で、新たなトレンドと変化する役割を示す

ブックマーク

原文(投稿日:2020/05/19)へのリンク

21か国から3500人を超える開発者によって完了したGitLabのDevOps調査は、開発とリリース、セキュリティ、テストの3つの主要な領域を網羅している。調査結果は、DevOpsがリリースサイクルの高速化と品質の向上を可能にし、最近のDevSecOps領域ではより組織的な微調整が必要であることを示唆している。InfoQは、GitLabのシニア開発者エバンジェリストであるBrendan O'Leary氏と話す機会を得た。

GitLabの調査結果によると、継続的デプロイの傾向は続いており、59%の企業 (昨年の調査では45%) が少なくとも数日に1回はデプロイしている。アプリを実行するインフラストラクチャを作成している開発者の数も34%に増えており、大きな役割の変化が浮き彫りになっている。多くの開発者は、手動テスト、デプロイメント、コードマージなどの実践的なタスクが少ないと報告している。それでも、回答者の47%が、リリース遅延の最大の理由はテストであり、リリースプロセスの後半でバグが見つかったと述べている。同様に、DevSecOpsは、組織が初期のSASTスキャン動的アプリケーションセキュリティテスト (DAST) などの適切な手法を採用するのにまだ苦労している分野だが、状況は年々改善している。

InfoQは、GitLabのシニア開発者エバンジェリストであるBrendan O'Leary氏と話す機会を得た。

InfoQ: GitLabの調査では、開発と運用を近づける傾向が確認されており、開発者の大部分が従来は運用エンジニアが担っていた役割を果たしています。これは全体的に良い傾向でしょうか? 終わりはどこでしょうか? 伝統的に理解されていた運用は最終的にはなくなるのでしょうか?

O'Leary氏: これは今後も続く傾向だと思います。DevOpsは、ソフトウェアエンジニアリングと運用エンジニアリングの境界線を曖昧にすることを目的としています。どちらの分野にも特定の要件がありますが、これらの分野がリンクされるほど、組織は安定したソフトウェアをより迅速に提供できます。ソフトウェアの運用に関しては、そのソフトウェアの開発者が、大規模にどのように動作するかを深く理解することが重要です。同時に、運用者は、より良い製品をより早く提供するという組織の主な目標のニーズを理解し、提供する必要があります。

InfoQ: この開発と運用の役割の収束は、開発プロセス全体にどのような課題をもたらしますか? 具体的には、セキュリティの課題は何であり、どのように取り組むことができるのでしょうか?

O'Leary氏: 最大の課題は、実際の運用データを、顧客体験を改善するために行われた、または必要な変更と結び付ける能力だと思います。さらに、古いスタイルのコマンドとコントロールのセキュリティ手法は、毎週、毎日、または1日に複数回、コードをプロダクション環境に継続的にデリバリーおよびリリースする場合には機能しません。サイロ化された役割のために開発された古いばらばらのツールチェーンは、エンジニアが協力して共通のデータセットと測定値を共有できる単一のDevOpsプラットフォームに変形する必要があります。DevOpsツールメーカーがライフサイクル全体にわたって単一のプラットフォームを構築することを中心に統合するにつれて、業界がこの方向に進んでいるのを見てきました。

InfoQ: テストは、単体テストから統合テストまでのエンドツーエンドのテストまで、最初からDevOpsに不可欠でした。最近の傾向の1つは、「シフトレフト (shifting left)」テストです。 シフトレフトテストは確かに有益ですが、この傾向にいくつかの影響が見られますか? 避けるべきリスクは何でしょうか? そして、これは現在のDevOpsシナリオをどのように変えることができますか?

O'Leary氏: テストを左にシフトすることは、誰のDevOps変革にとっても重要だと思います。ただし、これらのツールが最新のDevOpsシナリオでどのように見えるかを再考しないと、リスクがあります。たとえば、セキュリティテストもサイクルの早い段階にシフトする必要があります。これにより、開発者はライフサイクルをさらに進める前に問題に対処できます。また、CI/CDパイプラインの技術的負債に、製品自体と同じくらい多くの時間を投資することが重要になります。「設定して忘れる」テストモデルはもはや実行可能ではありませんが、コードを統合、テスト、およびデプロイする方法は、コード自体と同じように適応可能である必要があります。

InfoQ: 全体として、開発、運用、テスト、セキュリティなどの (従来の) 異なる役割の収束は、組織内のコミュニケーションとコラボレーションのパターンの進化の問題と見なすことができます。これは、現在のCOVID-19パンデミックによるリモートワークの爆発的増加とどのように関連していますか? このシフトの変化を推進および管理するためのツールは重要さはどれほどでしょうか?

O'Leary氏: チームが分野を超えてコラボレーションする必要性と能力の増加は、現在リモートでコラボレーションする必要があるチームに直接利益をもたらすことができます。業界で見られることから、現在の危機は、効果的なコミュニケーションとコラボレーションを実装することができたチームと、伝統的に苦労してきたチームとの間のギャップを広げました。長いプロセスと官僚的形式主義は、チームの移動速度を上げるのに役立たず、リモートで共同作業する必要のあるチームに悪影響を及ぼしました。

完全なレポートはGitLabのWebサイトから入手できる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT