BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ニュース さらば、Flash

さらば、Flash

ブックマーク

原文(投稿日:2021/01/01)へのリンク

Adobe Flashは、2020年12月31日にEnd of Life (サポート終了) する最新のインターネットテクノロジーになり、2021年1月12日にキルスイッチが組み込まれている。Adobeの発表から:

Adobeは2020年12月31日以降Flash Playerをサポートしなくなり、2021年1月12日以降FlashコンテンツのFlash Playerでの実行をブロックします、Adobeはすべてのユーザがシステムを保護するためにFlash Playerを直ちにアンインストールすることを強くお勧めします。

Flashは、インターネットの初期にはインタラクティブなグラフィックやアプリケーションを提供するために使用され、後に広告、ウイルス、マルウェアを配布するメカニズムとして使用された。しかし、ゲームを作成するための人気により、過去20年間でインターネット上で最大のユースケースになった。ベクターグラフィックス形式により、さまざまなオペレーティングシステム用の最新の互換性のないグラフィックスドライバが何であるかを心配することなく、ポータブルなゲームの作成が容易になったことが一因だ。また、ブラウザ自体の提供するビデオ形式に制約されることなく、MPEG4およびH264ビデオをポータブルな方法で再生できることでも人気を博した。

Flashは、FutureWaveという会社の下でベクターグラフィック編集ツールとして誕生し、その後、FutureSplash Animatorを作成するためのアニメーションツールを追加した。1996年にMacromediaに買収されたとき (Javaのバージョンは1.0に到達していなかった)、FutureSplashの名前をFlashに圧縮し、Macromedia Flashとしてバッジを付け直した。これはアニメーションを作成するためのエディターだったが、さらに重要なのは、Macromedia Flash Playerと呼ばれる軽量のプレーヤで、当時はWebブラウザへのプラグインとしてダウンロードして実行できた。

アニメーションテクノロジーは、要素間の相互作用の基本的なサポートを獲得し、2000年にActionScriptがリリースされた。これにより、JavaScriptの癖により、Internet ExplorerがFlashアプリケーションと同レベルの対話性の提供に頼れなかったときに、インタラクティブサイトで大きな利点がもたらされた。重要なのは、ランタイムのサイズが当時のインタラクティブWebページのもう1つの競合フォーマットであったJVMよりも小さかったことだ、その性質上、プログラマはJVMよりもサウンドおよびビデオメディアとのグラフィカルな対話を簡単に作成できた。

2005年までに、Flashはインタラクティブサイトの主要なフォーマットになった。ZDNetの記事によると、オペレーティングシステムにバンドルされているため「Webに接続されているコンピュータの98%以上にFlashがインストールされています」とある。その後、Adobeに買収され、インタラクティブサイトをプログラミングおよび作成するための一連のツールとともにAdobe Flash Playerとして公開された。

HTML5とサポートされているメディア形式の標準化が進むにつれて、ビデオを提供するためのFlashの利点は、主にインタラクティブゲームや一部のインタラクティブアプリケーションに使用されるまで低下した。しかも、Flashは、JVMが10年前にブラウザで普及しなかったことを意味する同じ問題に悩まされていた。セキュリティの脆弱性に対する絶え間ない更新は、Adobe FlashがWebブラウザのCVEと感染の主な原因であることを意味した。FlashとJVMの両方に公平を期すと、インターネットからプログラムをダウンロードすることは常に脆弱性のベクトルになり、リモートシステムのセキュリティは常にその実装によって良くも悪くもなる。これらのランタイムは、特にC++のようなアンマネージの言語で悪化した – 危険は現実のものだった。今日でも、画像レンダリングパイプラインまたはフォントデコードのバグがブラウザの脆弱性の主な原因だ。

Flashの終焉は、2007年に「常時接続」のインターネット接続 (当時、インターネット機能を備えたすべてのデバイスはダイヤルアップだった。オンラインにすることを明示的に選択し、その後切断しなければならなかった) を備えたiPhoneを直近に発売したSteve Jobs氏の投稿「Thoughts on Flash」(Webアーカイブリンク) から始まった。主な不満は、Flashがオープンスタンダードではなく (無料ではないにしても標準化されたH264ビデオとは異なる)、セキュリティ、パフォーマンス、バッテリー、タッチなどは、iPhoneのようなタッチスクリーンデバイスにFlashはあまり適していないことが、実際的な問題だった。

当時、多くの人がFlashのiOSからの除外を「フルウェブ」体験できないとみなしていたが、iOSのネイティブゲームはApp Storeから入手できたと述べている。競合するデバイスメーカは、Flashをサポートしていることを熱心に指摘していたが、Android 4.1 (Jelly Bean) がリリースされると、デフォルトではFlashがサポートされなくなり、Android 4.3までしか利用できなくなった。

Flashの継続的な終焉は、インタラクティブ広告がこのテクノロジーを使用したために発生した。つまり、Webページの中断を防ぐ方法としてFlashをブロックするユーザが増え、HTML5およびAJAXアプリケーションの能力が高まり、ブラウザでの対話のポイントとしてJavaScriptが復活した。

過去10年間で、Flashは見る影もなくなり、2017年にAdobeは2020年12月31日にAdobe FlashのEnd of Lifeを発表した。昨年は多くの人が期待していたものではなかったが、広告主と犯罪者の遊び道具になっていたかつてのユビキタスなテクノロジーがようやく休息したことに感謝するだろう。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

特集コンテンツ一覧

.NETエコシステムの紹介

David Pine 2019年11月7日 午後7時48分

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。