BT

InfoQ ホームページ ニュース 構造化データと豊富なスニペットによるより良いSEO

構造化データと豊富なスニペットによるより良いSEO

ブックマーク

原文(投稿日:2021/02/10)へのリンク

Googleの検索デベロッパーアドボケイトであるMartin Splitt氏は、Chrome Developer Summit 2020で、構造化データを使用してウェブサイトをGoogle Searchのリッチな結果に適格にする方法を先頃説明した。リッチな結果はセマンティック検索をサポートし、通常の検索結果から際立たせ、クリック率を高めることができる。

Google Search Centralは、検索エンジンの構造化データの価値を次のように説明している:

Googleは構造化データを使用して、ページのコンテンツを理解します。あなたのサイトに関する特定の情報を提供することによって私たちを助けることができます。あなたのサイトが検索結果でよりリッチな機能を表示するのを助けることができます。

Google Search Galleryには、30のリッチスニペットカテゴリとそのユースケースおよび特定のユーザインターフェースがリストされる。このリストは、記事、本、ハウツー、レシピ、プロダクト、求人情報、イベントなどの結果カテゴリを区別する。各カテゴリには、検索ユーザの次のステップを容易にするように設計された専用のユーザインターフェースがある。ニュース記事は、たとえば、サムネイルよりも大きい画像を含むトップストーリーカルーセルで取り上げられることがある:

rich results, article category
(出典: Google Search Gallery)

構造化データは、ページに含まれるコンテンツの意味について明確な手がかりを提供することにより、Google検索がページのコンテンツを理解するのに役立つ。提供される構造には、特定のカテゴリに関連するフィールドと情報が含まれる。レシピカテゴリに関連する例は次のとおり:

<html>
  <head>
    <title>Party Coffee Cake</title>
    <script type="application/ld+json">
    {
      "@context": "https://schema.org/",
      "@type": "Recipe",
      "name": "Party Coffee Cake",
      "author": {
        "@type": "Person",
        "name": "Mary Stone"
      },
      "datePublished": "2018-03-10",
      "description": "This coffee cake is awesome and perfect for parties.",
      "prepTime": "PT20M"
    }
    </script>
  </head>
  <body>
  <h2>Party coffee cake recipe</h2>
  <p>
    This coffee cake is awesome and perfect for parties.
  </p>
  </body>
</html>

この例では、application/ld+json 形式 (Googleが推奨する形式) の構造化データの script タグを介して含めることを示している。カテゴリ (@type) は、構造化データのスキーマを作成、維持、および促進する共同コミュニティである schema.org によって指定されます。例のデータには、レシピの名前と説明、作成者、および準備時間が含まれている。この構造化された情報は、Google検索ボット (または情報を抽出する機能を備えたベンダ) によってキャプチャされ、強調表示される。

Google検索は、インデックス作成パイプラインの一部として構造化情報を抽出して解析できる。Splitt氏は次のように述べた:

Googlebotはインデックス作成の前にJavaScriptをレンダリングするため、JavaScriptを使用して構造化データを動的に挿入することができます。クライアント側の実装は一般的に機能します。ただし、サーバ側の実装はより堅牢になる傾向があることに注意してください。

リッチスニペットの最適化は、高度なSEOであると考える人もいる。構造化データを活用するための推奨事項は、SEO監査の結果としてもたらされることがある。サイトプロモータは、サイト訪問者、サイト訪問者による検索に使用されるキーワード、および30のカテゴリのどれを活用するかをよく理解している必要がある。semrushのようなSEOツールは、そのプロセスをサポートするために存在する。

構造化データがサイトに追加されると、サイトの作成者はその実装をテストする必要がある。Googleは、開発者が開発目的の一時的なURLを含め、ページをアドホックにテストするためのリッチな結果のWebサイトを提供している。Google Search Consoleは、サイト全体の監視とテストを提供して、リッチな結果の適格性を確認する。BingYandexには、テストツールもある。読者は、以前のInfoQニュース記事を職場でGoogleのリッチな結果テストWebサイトを観察できる。

Imgur

アニメーション画像は、ページに記事が含まれていると理解されていることを示しており、Googlebotは、ページに含まれている構造化データから記事の説明、作成者、その他の関連情報を取得している。

Chrome Developer Summitは、デベロッパがGoogle Chromeブラウザやより広範なウェブに導入される最新のツールやアップデートについて学ぶことができる年次カンファレンスだ。2020年はオンラインで開催され、すべての講演はサミットのYouTubeチャンネルで公開された。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。