Is now social.
Content that matters to you.

3つの新機能が追加されました

気になるコンテンツを、すぐに手に入れたいという読者の皆様からのご意見にお応えし、この度、以下の新しい機能を追加することになりました。是非この機会にお試しください。

InfoQとつながろう

お気に入りのトピックに「フォロー」をすると、関連する新しいコンテンツが公開される際に通知が届きます。同時に、記事やコメントに「いいね」をつけることによって、寄稿者にあなたのいいねが伝えられます。InfoQに今すぐログインし、「フォロー」「いいね」「通知」といった新機能を利用してみてください。

新機能を利用する

Engage with the new features

通知」について

通知の設定はプロフィールページにて編集可能で、InfoQサイトにログイン時のみ閲覧、あるいはEメールによる通知を選択することができます。(Eメールによる通知は、ON/OFF、毎日/毎週の設定が可能)

プロフィールを編集するには、右図のとおりプレファレンスページへアクセスし、通知ウィジェット内の右上にある「Setting(設定)」リンクをクリックしてください。

お気に入りのトピックや人(仲間)をフォローしよう

人(仲間)について

編集者/著者/スピーカー

InfoQのコンテンツはアーキテクト、優秀なチームリーダーやシニアディベロッパー、CTOなどのグループによって作られており、彼らは絶えずイノベーションの限界に挑戦しています。そんな彼らの名前をクリックするだけで、彼らをフォローすることができます。

あなたの仲間 (他のInfoQ コミュニティメンバー)

他のInfoQ読者/コミュニティがサイト上で何をしているかを(いいねをつけたり、フォローしたり、コメントをしたりすること)知ることで、あなたの洞察力はさらに向上します。

そして、自分がまだ知らないことに気づいていないことや、エコーチェンバー(共鳴室)現象の防止に役に立つかもしれません。あなたが興味を持っている仲間からのコメントを見たくありませんか?彼らの名前をクリックするだけで、彼らのプロフィールを閲覧することができます。さらに、右図のとおり「フォロー」ボタンをクリックすれば、彼らがコメントする度に通知を受け取ることができます。

お気に入りコンテンツに「いいね」をつけよう

コンテンツの中にあるアイテムに、「いいね」をつけることができます。あなたの「いいね」によって、ご自身のレコメンデーションシステムが構築されます。

より多いシグナル、より少ないノイズ = "My InfoQ" (まもなく発表予定)

Jean-Jacques Dubray
Japanese translation by 徳武 聡

The 私がMVCフレームワークをもはや使わない理由

最近の私の最悪の仕事のひとつはフロントエンド開発者向けのAPIを設計することです。それは次のような会話になります。開発者 – この画面にはxとyとzの要素がある。… だから{x: , y:, z: }というフォーマットのレスポンスを返すAPIを作ってくれないかな。

Abel Avram
Japanese translation by 編集部T

Google:マネージャはやはり重要な存在である

Googleの研究者は、社内データに基づいて優れたマネージャが持つ8つの特徴を導き出した。そして、組織にとってマネージャが重要な存在かどうか、どのようにマネージャを訓練するかを発見するためのガイダンスとツールを他の組織に対して提供している。

 Shane Hastie Shane Hastie
Japanese translation by 吉田 英人

アジャイルは”再び"死んだ

Mathew (Ford) Kern氏とMilko氏は先日,どちらも“アジャイルは死んだ(Agile is Dead)”と題した記事を書いた。この話題を,Kern氏は,アジャイルコンサルティングの飽和とハイプサイクルの速さに関連するものとし,Miko氏は,アジャイル活動の具現化したアプローチの速さを越えるために,アジャイルからDevOpsへと進化する必要性を説いている。

公開プロフィールを管理しよう

略歴と写真を追加することによって自分の公開プロフィールを作ることができます。右図のとおり、プレファレンスメニューで設定が可能です。(ここからも、通知方法の設定へリンクしています)

読者にベストな機能を今後も

是非これらの新機能をご利用ください。そして、我々は今後も読者にとってベストな機能を追加していきます。前述の"My InfoQ" - your personalized homepage も、まもなくご案内予定です。他の新機能につきましても、準備が整い次第、順次お知らせしていきます。それらの機能が皆様のノイズを軽減し、快適な情報収集にお役立ていただけるように、我々InfoQは、常に最善を尽くしてまいります。

始める準備できていますか?

まだ、InfoQアカウントをお持ちでないでしょうか?たった5分の登録作業で、これらの斬新な新機能が体験できるようになります。

新機能を利用する Eメールで問合せる

まだお考え中の方は、InfoQ.com へ

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れる��うにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!