BT

InfoQ ホームページ アプリケーションサーバ に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • ニーズに合ったESBを選ぶには

    Kai Wähner氏がインテグレーション/フレームワークとESB,インテグレーションスイートの違いを説明した上で,既存の商用およびオープンソースのソリューションの中から,適切なものを選択する方法についてアドバイスします。

  • JBoss ESBおよびLegStarによるメインフレーム統合

    この記事では、必ずしもXMLやWeb Servicesスタックに依存せずに、オープンソースJBossESBを使用しレガシーCOBOL CICSアプリケーションをどのようにして統合するのかを、検討します。

  • WebSphereの2009年のトレンドと方向性

    私は毎年、WebSphereの世界で一生懸命エネルギーを注いでいる技術分野を概説することにしています。私がブログの中で概説した、私が考える2009年のトップ10を記します。

  • 仮想化入門

    このArticleでは仮想化に関する利点と欠点を見ながら、仮想化の違いについて詳しく追っていきます。

  • SharePoint Webサービスを始めましょう

    この記事では、WSS3とMOSS 2007に難しい設定など一切せず、すぐに利用可能なWeb サービスと、Javaと.NETからそのWebサービスを消費する方法に目を向けます。

  • JBoss Seamの導入

    JBoss Seamは、「Java EE 5.0用の軽量フレームワーク」である。それはどういう意味なのか? Java EE(Enterprise Edition)5.0自体が「フレームワーク」の集合体ではないのか? なぜ公式仕様外の別のフレームワークが必要なのか?

  • 現実世界におけるルールエンジン

    多くの開発者にとって、ルールエンジンと言うのは単なるバズワード、もしくはアーキテクチャの図上のブラックボックスです。遠くの方から恐れられたり、称賛されたりしていますが、理解されてはいません。ルール���ンジンのような新しいパラダイムを受け入れる際には、技術のどうしようもないジレンマが存在します。 この記事では、私が金融サービス向けの市場ソリューションをサポートするためにルールエンジンとDroolsを実践した経験を共有し、ルールエンジンの便利な個所と、あなたが直面している問題に対してどのようにルールエンジンを適用するのが最良か、を理解する手助けとなることを目指しています。

  • オープンソース の Java 対応 WS スタック ? 設計の目標と理念

    スタックを開発している主要なベンダーに、さまざまな質問を投げかけてみた。

  • Spring2.0 Finalの情報

    Spring 2.0 was initially supposed to come out in June/July, why the delay? InfoQ interviewed the Spring team - based on massive community feedback, the team has chosen to delay the launch to Sept 26th in order work on asynchronous JMS capabilities, JPA, the new JSP form tag library, OSGi integration, documentation, and backwards compatibility.

  • ケーススタディ:ブラジル国民医療システム

    ブラジルの国民医療システムは、2百万行を越すコードと350クラスのドメインモデルを有しており、今までに構築された最も大きなエンタープライズJavaアプリケーションだと言われています。本ケーススタディでは、アーキテクチャ、興味深いソリューション、学んだ教訓、プロジェクトの将来の方向性について、その詳細に���を向けます。

  • Eric Newcomer氏によるOSGiの未来

    OSGiのエンタープライズエキスパートワーキンググループの共同議長であるEric Newcomerが、OSGiの将来とSOA、ESBとの連携について話をしてくれました。彼は議論します。OSGiが来るべき年へ向けてどう進化していくか、そしてSunがコンテナとして採用するかを議論します。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。