BT

InfoQ ホームページ Business Natural Languages に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • ドメイン特化言語は英語のように書くべきではない

    良いドメイン特化言語 (DSL) とは、プログラマ以外でも読むことができる英語のようなものだと広く言われている。Dave Thomas氏は、DSLは自然言語にできる限り近づくものではないと主張し、そのような考え方に反対する。 さらに、これをDSL設計の指針とすることがむしろ有害であると主張する。

  • コードは自然言語に近づくにつれ良くなっていくのか?

    英語ライクなコードを書くことで可読性と表現性を達成しようとするのは、今日の業界において一つのトレンドとなっている。 Michael Feathers氏はコードの表現性を向上させるための道具になり得る他の代替案を考慮するのを擁護しており、また彼はいくつかの状況においてシンボリックアプローチはナラティブのものよりも適切であることを論じ、その2者間でのトレードオフを強調している。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。