BT
rss
  • 人のフォロワー

    BPMN 2.0 バーチャル座談会

    作者: Mark Little フォローする 15 人のフォロワー , 翻訳者 菅野 裕 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2009年4月20日 午後4時36分

    BPMN 2.0標準化の成果の代表者が、BPMNの評価と、XPDL、WS-BPEL、そして、BPEL4Peopleというような他の成果物との関係をどうするかについて議論する。

  • 人のフォロワー

    Why BPEL is not the holy grail for BPM

    作者: Pierre Vigneras フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2009年4月12日 午前4時41分

    In the Business Process Modeling world there is still an ongoing standards debate. In this article, Pierre Vigneras of the Bull BPM team, discusses problems with one of those standards - BPEL. Pierre walks us through a simple parallel process and discusses the numerous issues practitioners face in trying to express an unstructured flow based on a structured model.

  • 人のフォロワー

    InfoQがBPEL4PEOPLEの代表と対談

    作者: Mark Little フォローする 15 人のフォロワー , 翻訳者 松本 清一 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年8月17日 午後9時3分

    恒例の「バーチャルパネルセッション」で、InfoQは新しいOASIS BPEL4People技術委員会の代表と対談をし、この作業が何故必要であるかについて彼らのフィードバックを得る機会を得ました。

人のフォロワー

プロセスコンポーネントモデルは次世代のワークフローか?

作者 Tom Baeyens フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 松本 清一 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年3月6日 午後12時39分

JBoss jBPMの創設者であるTom Baeyens氏が、BPM / ワークフローの世界の状況における彼の見解について説明し、プロセスコンポーネントモデルという新しいタイプのワークフロー技術を紹介しています。

人のフォロワー

Apache ODEの紹介

作者 Paul Brown フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 松本 清一 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年10月2日 午後12時22分

この記事では、Paul BrownがApache ODEを紹介します。Apache ODEは、WS-BPEL 2.0標準のオープンソース実装で、BPELのコンセプトをいくつか備えています。単一プロセスでのデプロイや実行の方法についても説明します。

人のフォロワー

サービスコンポジション

作者 Boris Lublinsky フォローする 1 人のフォロワー , 翻訳者 松本 清一 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年8月14日 午後11時47分

このArticleでは、Boris Lublinskyがサービスコンポジションへ対するデザインと実装の両方からの主なアプローチについてディスカッションしています。また、この技術を使う利点についても解説します。

BT