BT
前の記事 rss
人のフォロワー

Jakarta EEに関わるEE4J活動の最新情報

作者: Michael Redlich フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前2時48分

Eclipse FoundationがJakarta EEをクラウドネイティブJavaの新たなホームとして位置付けたことで、EE4J関連の活動が慌ただしくなっている。数多くのプロジェクトが提案され、あるいは設立され、あるいは設立のためのレビューを受けている。さらにはMicrosoftが、Java EEワーキンググループに参加しようとしている。

人のフォロワー

Googleがセキュアな分離を提供する軽量コンテナランタイム・サンドボックスの"gVisor"をリリース

作者: Daniel Bryant フォローする 631 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月15日 午前1時47分

Googleが新たなタイプのサンドボックスであるgVisorをリリースした。完全なVMで動作する場合よりも少ないリソースで、セキュアに隔離されたコンテナ実行環境を提供する。その中心となるのが、Goで記述され、Linuxのシステムサーフェスの大部分を実装した、オープンソースのユーザ空間カーネルである。プロジェクトには“runsc”と呼ばれる、DockerやKubernetesと統合されたOCIランタイムも含まれる。

人のフォロワー

Microsoft 365とアプリケーション開発の未来 - Microsoft BUILD 2018 第2日基調講演

作者: Michael Stiefel フォローする 5 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月12日 午後10時38分

2日目の基調講演は、Microsoft 365がアプリケーション開発の未来である、と主張するものだった。講演では、Enterprise Mobility Services、Microsoft Office、Windows 10のMicrosoft 365への統合を強調する一方で、その基盤となるMicrosoft Graphには、ユビキタスコンピューティングやデータとAIの統合といったより広範な用途があること、マルチセンスでマルチデバイスなエクスペリエンスがさらに身近なものになること、などを強調していた。

人のフォロワー

Google Kubernetes Engine 1.10は一般向けに利用可能となり、エンタープライズ対応した

作者: Steef-Jan Wiggers フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月11日 午前3時58分

Googleは、kubernetesエンジンのバージョン1.10の一般向けの提供を発表した。さらに、1.10リリースと並行して、Googleはエンタープライズユースケースをサポートするいくつかの新機能をリリースする。新機能は、Shared Virtual Private Cloud (VPC)、Regional Persistent DisksとRegional Clusters、Node Auto-Repair、Horizontal Pod Autoscalerなどのエンジンで提供される。

人のフォロワー

GradleがJava 10をサポートするバージョン4.7をリリース

作者: Michael Redlich フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月11日 午前3時39分

Gradleはバージョン4.7の多言語ビルドツールをリリースしました。バージョン4.7は、Java 10のサポート、インクリメンタルアノテーション処理、コンソールログの改善、Kotlin DSL用の新しいプリコンパイル済みスクリプトプラグインなど、多数の新機能を含んでいる。

人のフォロワー

"Grafeas"メタデータAPIと"Kritis"デプロイオーソライゼーションによるソフトウェアサプライチェーン管理

作者: Daniel Bryant フォローする 631 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月11日 午前3時26分

コンテナのセキュリティをテーマとした先日のGoogle Cloud Platform(GCP)ブログのシリーズの中で、GCPチームは、Grafeas -- ビルドの詳細やテストステータス、既知のセキュリティ問題といった、ソフトウェアコンポーネントに関わるメタデータの格納、クエリ、取得を目的とする共通APIと言語、と、Kritis -- Grafeasに格納されたメタデータを使用して、Kubernetes上のリアルタイムなデプロイメントポリシを構築および実施するものとして提案中のフレームワーク、を紹介した。

人のフォロワー

Microsoftが公開プレビュー版でKafka Ecosystems向けのAzure Event Hubsを発表

作者: Steef-Jan Wiggers フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月7日 午後9時27分

Build 2018開催中に、MicrosoftはAzure Event Hubsと統合できるようにKafkaクライアントをサポートすると発表した。 Azure Event Hubsを担当するMicrosoftのエンジニアチームにより、サービスユーザがイベントデータをKafkaエンドポイントにストリームとして流し込むことができるようになった。

人のフォロワー

Kubernetesとの統合が容易になったDocker Enterprise Edition 2.0

作者: Sergio De Simone フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月6日 午後8時36分

Docker Enterprise Edition(EE)の最新版では、異機種環境のKubernetes上で動作するアプリケーションの管理と保護が可能になり、Kubernetes環境の日々の管理に関するワークフローが簡素化される。

人のフォロワー

The Phoenix Project後の世界をJohn Willis氏とGene Kim氏が語る

作者: Helen Beal フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月5日 午前1時57分

IT Revolutionは、約8時間に及ぶオーディオブックを発表した。これは、Beyond the Phoenix Project; the Origins and Evolution of DevOpsという名前で、Gene Kim氏とJohn Willis氏の対話だ。

人のフォロワー

StackPointCloudがクラウドネイティブ管理プラットフォーム内のIstioとKubernetesの機能を拡張

作者: Helen Beal フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月5日 午前1時21分

IstioとKubernetesのクラウドネイティブ管理プラットフォームであるStackPointCloudが、企業のマイクロサービスおよびコンテナのデプロイと運用を支援するツールセットを新たに加えた。これにより、任意のクラウドプロバイダを使用したKubernetesクラスタ全体のIstioサービスを管理できるようになる。さらに同社は、KubernetesクラスタでのARM使用を支援すべく、Packet Hostと提携した。

人のフォロワー

The Linux Foundationの新たなレポートでDevOpsスキルの需要の高さが明らかに

作者: Helen Beal フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月4日 午前4時3分

The Linux FoundationとハイテクキャリアハブのDiceによる2017年のOpen Source Jobs Reportでは、2,000以上のITオープンソース専門家とIT採用マネージャのうち、DevOps人材に対する需要が60パーセントを占めている。DevOpsのスキルは、クラウド/仮想化(60パーセント)とアプリケーションプラットフォーム(59パーセント)とともに、求められるオープンソーススキル(57パーセント)のトップ3を構成する。

人のフォロワー

AtlassianがKubernetesノードに対するオートスケーリングツールであるEscalatorをリリース

作者: Hrishikesh Barua フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月4日 午前3時33分

Atlassianは社内ツールのEscalatorをオープンソースプロジェクトとしてリリースした。これによって、コンフィギュレーションに基づいてKubernetesノードに対して先取りしたスケールアップと高速のスケールダウンを提供する。

人のフォロワー

Amazon Auroraが「バックトラック」機能を追加し、DBクラスタを特定の時点に巻き戻せるようになった

作者: Steef-Jan Wiggers フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月31日 午後8時57分

マネージドMySQLとマネージドPostgreSQLとの互換性がありAWSのリレーショナルデータベースであるAmazon Auroraは、新しいバックトラック機能を提供する。このバックトラック機能を使用することで、間違ったテーブルを削除するなどの間違いを元に戻すことができる。

人のフォロワー

マイクロサービスとサイトリライアビリティエンジニアリング

作者: Mark Little フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 高橋 洸 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月31日 午前4時13分

最近の記事では、マイクロサービスによってもたらされる複雑さがサイトリライアビリティエンジニアリング(SRE)の概念と一見どのように異なるか、またGoogleのような企業が、開発グループがマイクロサービスを擁する一方で、彼らとSREチームが必要なツールと合意をもって共に働くことを保証するためにどのように取り組んでいるか、について語られている。

人のフォロワー

カオスエンジニアリングによるAPIの回復力の向上

作者: Daniel Bryant フォローする 631 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月27日 午後11時11分

Gremlinチームは、組織のAPIが回復力があることを検証する方法として、シンプルなカオス実験を説明した。「game days」(ITシステムや人々のための消防訓練)を実行するように、カオス工学と技術の原則を使うことで、この新興領域で商用およびオープンソースのツールを適切に使えるようになるという価値を提供することができる。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT