BT

InfoQ ホームページ ETL に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • AWS re:Inventのまとめ

    ラスベガスで毎年開催されるre:Inventカンファレンスにおいて、AWSが、やがて公開されるクラウドサービスを相次いで発表した。Amazonは、パブリッククラウドと一緒に、20数個の新機能について概要を説明した。それには、S3オブジェクトストレージで直接データクエリを実行すること、デプロイメントパイプラインの一部として、コードを構築すること、低価格の仮想プライベートサーバを供給すること、ETLスタイルでまとめてデータを移動することが含まれる。

  • AWSがリレーショナルデータベースのマイグレーションサービスをローンチ

    1,000を越えるオンプレミスデータベースがクラウドに移行された短いベータ期間を終えて,AWSがデータベースマイグレーションサービスを正式にリリースした。このオンデマンドクラウドサービスでは,ライブマイグレーションというシナリオがサポートされている。マイグレーション作業の一環としてデータベースプラットフォームの変更を考えるユーザは,無償のスキーマ変換ツールを使ってそれを実行することができる。

  • リアクティブストリームとは

    最近のソフトウェアは,リアルタイムに近いデータ操作を行うことが多くなっている。 秒以下の応答でデータ交換することにビジネス価値のある状況において,データを可能な限り早く知識に転換する方法のひとつがストリーム処理だ – Kevin Webber氏はリアクティブストリーム(Reactive Streams)について,このように説明する。

  • GoogleのCloud DataflowがGAに到達

    8月12日にGoogleは,同社のビッグデータ処理サービスがGA(General Availability)に達したことを発表した。このマネージドサービスは,ビッグデータソリューションが処理するデータを事前に操作する,パイプラインを構築するためのものだ。このCloud Dataflowでは,統合モデルでストリーミングとバッチプログラムの両方をサポートする。

  • SvcPerf - WCFのトレース分析ツールをリリース

    Microsoftは、マニフェストをベースにトレースできるエンド・トゥ・エンドのETWベースのトレースビューアSvcPerfをリリースした

  • Amazonが注目のビッグデータ対応サービスを発表

    Amazon Web Service(AWS)チームがAmazon Redshiftの限定プレビューを発表した。その費用と機能で業界に波乱を巻き起こしそうなクラウドベースのデータウェアハウスだ。2タイプの大規模コンピュートインスタンスとデータ統合ツールData Pipelineも同時に発表されている。

  • エンタープライズデータ管理は、SOAとBPMが表裏をなす硬貨の第3の面となるのか?

    EDSのフェローでSOAエキスパートのFred Cummins氏は先日、「Data Management for SOA」(SOAのためのデータ管理)という小論文を書いた。再利用の達成と変化の実現という意味合いにおいて、サービス設計の重要な原理(「疎結合」と「自律性」)がどのようにエンタープライズデータと関わっているのかを考察している。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。