BT

InfoQ ホームページ InfoQ に関するすべてのコンテンツ

  • QCon San Francisco 2016、トラックホストが決まる

    InfoQが主催する中で英語による最大のカンファレンス、QCon San Franciscoが11月7-9日にベイエリアに戻ってくる。QCon San Franciscoには18のトラックがあり、それぞれ、ソフトウェア開発者にとって重要なトピックに関する丸1日のカンファレンスとして企画されている。

  • 10年の編集オーバービュー

    InfoQは今月、重要なマイルストーンに達しました。コンテンツの作成、共有してきて10年を迎えたのです。わたしたちは当初のミッションに常に忠実でいました。そのミッションとは、ソフトウェア開発のコミュニティにおいて、変化やイノベーションをもたらすコンテンツをお届けすることです。ドメインプラクティショナーのチームのおかげで、産業界において最も重要かつイノベーティブなトピックをカバーし、同時にベストプラクティスの実例や、彼ら自身が直面した課題に対するソリューションを提供してこれました。

  • QCon San Francisco 2016のトラックとワークショップ第一弾が発表される

    2016年11月7-9日、QCon San Franciscoがサンフランシスコのフィッシャーマンズワーフに戻ってくる。このベイエリアのソフトウェアカンファレンスは、世界中から参加者を集めて今年で10年を迎える。

  • InfoQ Japan 翻訳者募集のお知らせ

    InfoQ Japanでは、InfoQ(英語版)の記事を日本語に翻訳してくださる方を募集いたします。 翻訳していただいた記事が InfoQ Japan に掲載されます。皆様の専門分野の知識を、日本の技術者とIT業界の発展のために役立ててみませんか。

  • QCon New Yorkまであと3週: 新しいトーク、ポッドキャスト、ワークショップ

    6月13日-15日に、5回目を迎えるQCon New Yorkがやってくる。昨年と同じくブルックリンで開かれる。来年はマンハッタンの新しい会場に移る予定だ。

  • QCon NY: 4つのキーノートが確定、Google/NASA/Uberなどの講演概要の公開、ワークショップの最終確定

    QQCon New Yorkはチームにイノベーションをもたらすソフトウェアアーキテクト/テックリード/リーダーのためのカンファレンスだ。ソフトウェア開発チームが新しいテクノロジーとプラクティスを導入するのを助ける、というミッションの達成を目指している。今年のQCon New Yorkは、参加者を800名規模に拡大する見込みだ(今でもNew York最大のカンファレンスだ)。人数には、カンファレンスの運営側である、100名を超えるスピーカー、トラックホスト、委員会メンバーは含まれていない

  • Netflix、Coinbase、FastlyのリーダーたちがQCon NYのトラックをホストする

    QCon New Yorkの計画が進んでいる。QCon New Yorkは国際的なソフトウェア開発者カンファレンスであり、イ��ュータブルインフラストラクチャ、ラムダアーキテクチャ、DevOpsのイノベーションといったイノベーティブな話題を求める上級テクニカルチームメンバーを集め、6月13-17日にブルックリン橋のNew York Marriottへ戻ってくる。

  • 新たな年の決意と新たな講演の案内 - ワークショップ参加登録が始まる

    今年のQCon Londonのセッションは,"Survival to Ubiquity: Netflix Global Architecture" Josh Evans, "Spring Framework 5 - Preview & Roadmap" Juergen Hoeller, "The quest for low-latency with concurrent Java" Martin Thompsonなど盛り沢山だ。

  • 2015年のInfoQ読者アンケート結果

    2015年に実施した3つのInfoQ読者アンケートの結果を提示する

  • QCon New Yorkが2016年6月13-17日に戻ってくる

    第5回QCon New Yorkの参加登録が始まった。このイベントはチームにイノベーションをもたらすソフトウェアのアーキテクト・テックリード・リーダーのための実践者によるカンファレンスだ。QCon New Yorkはブルックリン橋のNew York Marriottで開催され、12月19日までに登録すればチケットは$1645だ。

  • QConSF 11月16-18日 - 話題満載の3日間

    QCon San Franciscoは,自身の所属するソフトウェア開発チームのイノベーションに影響力を持つ人々を対象とした,実践者主導のカンファレンスだ。その開催が間近に迫っている。新しい話題が多過ぎて,何を伝えればよいか分からないほどだ。開催日までわずか18日となり,QCON主催者は,2015年の新しい技術革新を少しでも多く提供すべく,その最終調整に忙殺されている。

  • QCon London 2016のトラック発表,登録も順調にスタート!

    今年のQCon Londonで目新しいのは,2016年用に特別に用意された並行トラック(日毎)である。つまり,3つの新トラックが加わることで,総トラック(あるいはカンファレンスのテーマ)数が18となる。トラックが増えることは,選択するコンテンツの数も増えるということだ。QCon London 2016のトラックを紹介する。

  • QConロンドン ー 10周年を機に新しく!

    2016年3月7日〜11日、クイーン・エリザベス2世カンファレンスセンターで開催されるQConロンドン2016の応募が開始された。

  • Exploring ES6: 書籍紹介と著者インタビュー

    Axel Rauschmayer氏の“Exploring ES6”は,JavaScriptの最新機能を詳細に調査した書籍である。この記事では,著者との簡単なインタビューを紹介する。

  • QCon New York 2015(6月8-12日)のトラックテーマ発表

    第4回QCon New York(6月8-12日)の15のトラックテーマが決定した。現代コンピュータサイエンス,モバイル,不正検出,データストリーミング,マイクロサービス,Java最新テクノロジ,機械学習,いつも疑問に思うアーキテクチャ,などだ。1月17日までに登録して,700ドルのディスカウントを手に入れよう。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。