BT

InfoQ ホームページ Microsoft に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • C# 8の非同期ストリーム

    非同期プログラミングは、現代的なアプリの多くにおいて、応答性を向上させるための重要なテクニックです。C# 8で導入された非同期ストリームは、複数の値を返す非同期メソッドを可能にするものです。この新しいテクニックについて、Bassam Alugili氏が詳しく紹介します。

  • ASP.NET Core Web APIのための高度なアーキテクチャ

    この記事では、ASP.NET Coreによって現代的なWeb APIの構築が容易になることを検証します。ASP.NET Coreを採用すれば、設計、テスト、メンテナンスの容易な実装が可能になります。さらに、ポート・アンド・アダプタパターンを採用することにより、ビジネスロジックをAPIフレームワークやデータアクセスから分離することができます。

  • .NETの派生を理解する

    この記事の目的は、さまざまな.NETの技術詳細に深く関わることではない。この記事では、豊富な技術リソースを把握でき、その中のいくつかについては、その参照先を提供する。むしろ、この記事の目標は次の簡単な質問に答えることである。与えられた状況でどの.NETを使用するべきか?

  • C#のAPI設計のモデルとインターフェース

    従来のMVC、MVP、MVVM、Web MVCの中で共通の要素はモデルです。ビュー、コントローラー、プレゼンターについて解説している記事はたくさんあります。しかし、モデルについてはほとんど取り上げられていません。この記事では、モデルを取り上げ、モデルをが実装する.NETのインターフェースについて解説します。

  • C# 8のデフォルトインターフェースメソッド

    C# 8の新機能としてデフォルトインターフェースメソッドが提案されている。これはトレイトというプログラミングテクニックを可能にするものである。トレイトとは、関連のないクラス間でメソッドを再利用できるオブジェクト指向プログラミング技術であり、C#のデフォルトインターフェースメソッドはJavaの既存言語機能に基づいている。

  • ASP.NET Core - シンプルの力

    ASP.NET CoreリリースでMicrosoft Open Web Interface for .NET(OWIN)を導入した。OWINはWebを使うときにどの程度、抽象化するかを開発者が選択できる強力な方法を提供する。この記事では、OWINリクエストパイプラインがどのように機能するか、それを利用して必要な要件を満たす方法について説明する。

  • 冗長コードの検知と解析

    ソフトウェア開発のスコープが拡大するにつれて、冗長なコードのレイヤーが加わるのはとても容易である。GitHub上の複数の大規模なオープンソースを解析することにより、著者が行った解析を通じ、各プロジェクトが有する多くの冗長コードについての著者の発見を表明するとともに、プロジェクトのコード管理を改善可能ないくつかの推奨事項を共有する。

  • 書評:Microservices on Azure

    "Microservices on Azure"(翔泳社)は、Bob Familiar氏の"Microservices, IoT, and Azure"(Apress)の邦訳である。 この記事は、訳書の書評である。

  • Azure対応Cloud Design Patternsを活用したエンタープライズクラウドシステム構築の「基礎と実践」

    エンタープライズのクラウドシステム構築を大きく前進させた要素の1つに、クラウドデザインパターンの進展がある。2014年1月には、米マイクロソフトがWindows Azureに対応した「Cloud Design Patterns」の正式版を公開して注目を集めている。一般社団法人Azure Council Experts(ACE)会員企業として活動するFIXERとネクストスケープのセッションでは、前後編の形で、エンタープライズクラウドシステム構築におけるクラウドデザインパターン活用の基本スタンスと実践事例が語られた。

  • .NETでドメイン駆動開発~ValueObject後編~

    近年とても注目度の高いドメイン駆動開発について、独自の解説を交えながら.NETでの実装例をご紹介します。前編での解説に引き続き、ValueObjectの実装例をご紹介します。

  • .NETでドメイン駆動開発~ValueObject 前編~

    近年とても注目度の高いドメイン駆動開発について、独自の解説を交えながら.NETでの実装例をご紹介します。まずはValueObjectパターン前編です。

  • Microsoftの技術の活用方法

    MicrosoftがSilverlightような技術を公式に非推奨にせずに、ゆっくりとなくなっていくのに任せているため、.NETのどの技術に未来があるのか、どの技術は避けるべきなのか判断するのは難しいです。そこで、私たちが理解した、ビジネスアプリケーションに対するMicrosoftの意図を要約しました。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。