BT

InfoQ ホームページ Microsoft に関するすべてのコンテンツ

  • .NETエコシステムの紹介

    2002年、.NETはリリースされました。その後12年以上にわたって、.NET開発者コミュニティは辛抱強く、安定したペースで成長したように見えました。しかしその後、事態は急速に進化を始めました。エコシステムの変化を予見したMicrosoftがオープンソース開発の考え方を取り入れ、ついにはGitHubを買収するまでになったのです。

  • WebAssemblyとBlazor: 何十年の問題を解決する

    Blazorと呼ばれるフレームワークは、ブラウザーで実行できRazorと呼ばれる「ビューエンジン」テンプレートシステムを利用するため、.NET開発者があきらめていたシナリオを実現できる。それは開発者がクライアントサイドのコードをC#でかけるだけでなく、.NET Standard DLLをプラグインなしでブラウザー上で実行できる。これはWebAssemblyとBlazorの物語である。

  • プロジェクトをC# 8とnull許容参照型に対応させる

    今回のレポートは,C#7のクラスライブラリをnull許容参照型を使用するC# 8にアップグレードするケーススタディです。使用したプロジェクトは,MVVM形式のベースクラスとリフレクションコード,さまざまなユーティリティ関数を集めたものです。適度に小さく,慣用的なパターンと一般的でないパターンが混在していることから,このプロジェクトを選択しました。

  • .NET CLIクイックツアー

    .NET Coreの数ある機能の中で,dotnet cliが最も便利なツールであることに疑問の余地はありません。今回の記事では,.NET OSSツールにおいてdotnet cliの持つメリットと,新しいcliツールを日常の開発作業で使う方法について確認します。

  • .NET CoreとDevOps

    .NET CoreはDevOpsを念頭に設計されています。この記事では、プラットフォームの備えるビルド自動化やアプリケーション監視の機能が.NET Coreプロジェクトに与えるメリットについて取り上げるとともに、.NET Coreの備えるコマンドライン機能によってこれが容易に実装可能であることを示します。

  • ASP.NET Coreでの分散キャッシング

    クラウドにデプロイされるASP.NET Coreアプリケーションは、分散キャッシュを使ってパフォーマンス上の恩恵を受けることが可能です。Couchbase Serverを使ってこの目的を果たす方法について、Matthew Groves氏が解説します。Couchbase Serverは分散キャッシュでの使用に最適なメモリ優先型データベースで、ASP.NET Coreがこのデータベースをアプリケーションで簡単に利用できるようにしてくれます。

  • C# 8の非同期ストリーム

    非同期プログラミングは、現代的なアプリの多くにおいて、応答性を向上させるための重要なテクニックです。C# 8で導入された非同期ストリームは、複数の値を返す非同期メソッドを可能にするものです。この新しいテクニックについて、Bassam Alugili氏が詳しく紹介します。

  • ASP.NET Core Web APIのための高度なアーキテクチャ

    この記事では、ASP.NET Coreによって現代的なWeb APIの構築が容易になることを検証します。ASP.NET Coreを採用すれば、設計、テスト、メンテナンスの容易な実装が可能になります。さらに、ポート・アンド・アダプタパターンを採用することにより、ビジネスロジックをAPIフレームワークやデータアクセスから分離することができます。

  • .NETの派生を理解する

    この記事の目的は、さまざまな.NETの技術詳細に深く関わることではない。この記事では、豊富な技術リソースを把握でき、その中のいくつかについては、その参照先を提供する。むしろ、この記事の目標は次の簡単な質問に答えることである。与えられた状況でどの.NETを使用するべきか?

  • C#のAPI設計のモデルとインターフェース

    従来のMVC、MVP、MVVM、Web MVCの中で共通の要素はモデルです。ビュー、コントローラー、プレゼンターについて解説している記事はたくさんあります。しかし、モデルについてはほとんど取り上げられていません。この記事では、モデルを取り上げ、モデルをが実装する.NETのインターフェースについて解説します。

  • C# 8のデフォルトインターフェースメソッド

    C# 8の新機能としてデフォルトインターフェースメソッドが提案されている。これはトレイトというプログラミングテクニックを可能にするものである。トレイトとは、関連のないクラス間でメソッドを再利用できるオブジェクト指向プログラミング技術であり、C#のデフォルトインターフェースメソッドはJavaの既存言語機能に基づいている。

  • ASP.NET Core - シンプルの力

    ASP.NET CoreリリースでMicrosoft Open Web Interface for .NET(OWIN)を導入した。OWINはWebを使うときにどの程度、抽象化するかを開発者が選択できる���力な方法を提供する。この記事では、OWINリクエストパイプラインがどのように機能するか、それを利用して必要な要件を満たす方法について説明する。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。