BT

InfoQ ホームページ Mule に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • MicrosoftがBizTalk Server 2016用のFeature Pack 1をリリース

    2017年4月26日、MicrosoftはBizTalk Server 2016 Feature Pack 1をリリースした。BizTalk Server用に始めて提供されるこのFeature Packでは、Deployment、Analytics、BizTalk Runtimeの各領域で新機能が提供されている。

  • Mulesoftの新しいAPIプラットフォーム

    Mulesoftはクラウドとオンプレミスのサービスを開発、配置、統合を行うAnypoint Platformを発表した。InfoQはMule Summitツアーの間、MulesoftのCTOであるRoss Mason氏この新しいプラットフォームについて話を聞いた。氏はオープンソースのMuleプロジェクトの創始者だ。

  • Mule ESB 3.1がリリース

    今週、MuleSoftは、エンタプライズ サービスバス、Mule ESBのバージョン3.1をリリースした。Mule 3.0は、9月にリリースされ、唯一の大目標が「全てを簡単にして、Mule 3をもっと多くの人に使ってもらう」ことだった。 Mule 3.1は、Mule Cloud Connect、Mule FlowとBPMに焦点を当てて、更に単純化した

  • OSGiはJavaミドルウェアにとっての正しい基盤なのだろうか?

    MuleSourceの創業者Ross Mason氏はOSGiに対して不満を漏らした:"OSGiはミドルウェアベンダにとっては偉大な仕様ですが、エンドユーザにとってはひどい仕様です。" 彼はOSGiを開発者から完全に不可視にすることがあまりに難しいため、まだ開発者が使う準備が整っていない、と論じている。

  • MuleSoftがTomcatベースのTcat Serverおよび統合フレームワークiBeansをリリース

    MuleSoft(旧MuleSource)によるApache TomcatベースのアプリケーションサーバTcat Serverが今日(2009年10月8日)リリースされた。InfoQはMuleSoftのMahau Ma氏、Greg Schott氏、Ross Manson氏と話す機会を得て、Tcat ServerおよびiBeansと呼ばれる新しい統合フレームワークのことを聞いた。

  • 実利的なSOAガバナンス

    SOAガバナンスに関する記事の中で、MuleSourceのCTOであり共同創始者であるRoss Mason氏が、こんにちの世界ではSOAのトップダウンの考えは流行遅れであることを述べ、ガバナンスやSOA全般に対するより実用的な現実世界のアプローチを駆り立てている。

  • Forrester ResearchによるESBベンダーの評価

    Forrester Researchは、エンタープライズサービスバス(ESB)ベンダーの171の基準による評価を新たにリリースした。

  • Nespressoの次世代SOA - OptarosとMuleSourceが支援

    スイスのPaudex(プデ)に本社を置くNestlés Nespresso SAが近ごろ発表したところによると、自社用SOA基盤「NesOA」を導入する最初のフェーズをたった6ヶ月で完了したという。

  • Mule 2.1 EnterpriseとMule Galaxy 1.5 Enterpriseリリースされる

    サービス指向アーキテクチャ(SOA)のインフラ・ソフトウェアをオープンソースで提供するMuleSourceは、Mule 2.1 EnterpriseおよびMule Galaxy 1.5が一般公開になったと発表した。

  • Mule 2.0がリリース

    軽量で拡張性の高いESBであるMuleは、Mule 2.0がリリースされたばかりである。2.0のリリースでの新機能を紹介する。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。