BT

InfoQ ホームページ Multi-threading に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • Concurrency and Coordination Runtimeの利用

    Nick Gunn氏は、.NETに対してConcurrency and Coordination Runtime (以後CCR)の実用的な紹介を行う。CCRは.NETで書かれているマルチスレッドアプリケーションの方法と根本的に違い、視点をスレッドから非同期タスクに移行させる。

  • Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか? - パートII

    パート2では、ベンチマークの結果を検証するために用いられるテクニックについてさらに深く見ていきたいと思います。最後に、「なぜプロセッサが異なるとロックのコストも大きく異なるのか」と言う真の疑問に答えます。

  • Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか?

    2つのパートからなるこの記事では、シングルスレッドベンチマークの助けを借りて、Java 6のスレッドのパフォーマンスに関する疑問に答える試みをしようと思います。

  • JavaScriptによるマルチスレッドの実現‐Concurrent.Threadの裏側

    昨年12月3日の記事で,JavaScriptでマルチスレッドを利用可能にするライブラリ、Concurrent.Threadを紹介しました。しかし、そもそもスレッドが 1 つしかないJavaScript環境の上に、どのようにしてマルチスレッドを、しかもWebブラウザを改変することをせずに、実現しているのでしょうか? 今回はConcurrent.Threadの内部で何が起こっているのかについて、ご紹介しましょう。

  • JavaScriptへのマルチスレッド・プログラミングの導入

    Ajax開発のむずかしさ、その原因の一つに、JavaScriptではスレッドは1つしかないということが挙げられます。1つしかないスレッドの上で非同期通信をしようとするとどうしてもイベント駆動型でプログラムしなければならなくなり、複雑な記述をしなければならないのでした。通信の結果が得られるまで待っている間にも他のスレッドがユーザへの応答を行ってくれれば、こんなに大変な思いはしなくてよいはずなのです。ここでは解決方法を一つご紹介します。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。