BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ Multi-threading に関するすべてのコンテンツ

  • Article: Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか? - パートII

    パート2では、ベンチマークの結果を検証するために用いられるテクニックについてさらに深く見ていきたいと思います。最後に、「なぜプロセッサが異なるとロックのコストも大きく異なるのか」と言う真の疑問に答えます。

  • Article: Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか?

    2つのパートからなるこの記事では、シングルスレッドベンチマークの助けを借りて、Java 6のスレッドのパフォーマンスに関する疑問に答える試みをしようと思います。

  • Bill McCarthy氏が問う。「基本的にイテレーターは欠陥があるのか?」

    イテレーターは、.NETプログラミングの中核である。実際にデベロッパは索引付きデータに対して作業することは極めてまれであり、たいていの作業でfor-eachループを好んで使用している。しかし、ますますマルチスレッドアプリケーションに頼りつつある中で、本質的にこのシーケンシャアクセス方式は適切なのか?

  • PDCプレコンファレンスセッションで予定されているプレゼンの数々

    PDCのプレコンファレンスセッション中に、MicrosoftのThe Parallel Computing PlatformチームはConcurrent, Multi-core Programming for Windows and .NETのプレゼンをおこなうことになっている。一連のセッションは終日にわたり、特定のトピックについて詳細なプレゼンがおこなわれる。メインとなるコンファレンスに先立っておこなわれるため、登録が別に必要である。

  • .NET ThreadPoolにおける最新の変更

    .NET 2.0 SP 1が.NET 3.5でリリースされた時、スレッドプロトコルには重大な変更があった。Michael C. Kennedy氏が発見したように、すべてが最高だというわけではなかった。

  • MicrosoftおよびIntelが並列コンピューティングに2000万ドル出資予定

    近ごろMicrosoftおよびIntel社は、今後5年にわたり並列コンピューティングへ2000万ドルの共同出資をおこなうことを発表した。

  • Article: JavaScriptによるマルチスレッドの実現‐Concurrent.Threadの裏側

    昨年12月3日の記事で,JavaScriptでマルチスレッドを利用可能にするライブラリ、Concurrent.Threadを紹介しました。今回はConcurrent.Threadの内部で何が起こっているのかについて、ご紹介しましょう。

  • RubyのMVM APIの共同研究が始まる

    RubyでマルチコアCPUマシンを利用することは、これまで、問題のあるテーマであった。Ruby 1.8までは、Rubyのインタプリタはユーザスペース・スレッディングを使用していた。つまり、スレッドはRubyのインタプリタによってスケジュールされているということである。

  • RubiniusがマルチVMサポートを追加

    RubiniusがOSプロセス内で複数のRuby VMを動作させるのを可能にする"Multi-VM"という新たな機能を追加した。私達はこの機能の利点と実装を探るためRubiniusプロジェクトのEvan Phoenix氏に尋ねた。

  • Article: JavaScriptへのマルチスレッド・プログラミングの導入

    Ajax開発のむずかしさ、その原因の一つに、JavaScriptではスレッドは1つしかないということが挙げられます。1つしかないスレッドの上で非同期通信をしようとするといろいろ困難さが発生します。ここでは解決方法を一つご紹介します。

  • 並列処理に対応したプログラミング – 並列階層のパターン

    マルチコアプロセッサの登場によって、新しいパフォーマンスのチャンスが生まれる。しかし��Ina Fried氏によると、「現在のソフトウェアの大半はそのような進歩に対応できるようになっていない」ため、このハードウェアの動向はソフトウェア業界にとって大きな課題であるとのことである。このような状況下で、メキシコ国立自治大学数学部の Jorge L. Ortega-Arjona教授によって、並列プログラミングに対応した新しい設計パターンが導入された。このパターンは、以下の場合に実行パフォーマンスの向上を試みるものである。

BT