BT

InfoQ ホームページ Struts に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • Struts 1が寿命を迎える

    Apache財団の発表によれば、JavaのMVCウェブフレームワークであるStruts 1が寿命を迎えた。ある意味では、この動きは単純に、Strutsチームがバージョン2の開発に注力しているという既成事実を公式に認めただけだ。Struts 1の最後のリリースは2008年のバージョン1.3.10だ。コードとドキュメントは今後も入手できるが、今後はセキュリティパッチやバグ修正は提供されない。

  • CASTのレポート,Spring利用によるJEEアプリケーションの品質低下を報告

    CASTのレポートが,Hibernateのみを使用したJEEエンタープライズソフトウェアに比較して,SpringあるいはStrutsを使用したものが品質面で劣る,という調査結果を公開している。さらにJavaとC,あるいはC++を併用した場合の品質低下も確認されている。

  • コミュニティ指向リサーチ - JVM で稼働する Web フレームワーク Top 20

    InfoQ リサーチ・イニシアティブでは,10番目の質問 ”JVM で稼働する Web フレームワーク Top 20" の回答を引き続き募集中である。我々はみなさんに,企業のソフトウェア開発に影響を与える傾向と動向について,最新かつ偏見のないコミュニティベースの考察を提供したいと願っている。これは新たなサービスのひとつである。既存ベンダやアナリストが行うリサーチと違うのは,我々のリサーチが読者である「あなた」の回答に基づいていることだ。

  • Struts 2.1がリリース

    Struts 2.1フレームワークの最新バージョンである、バージョン2.1がリリースされた。このリリースにおいて、より多くのコードをプラグイン・フレームワークへリファクタリングすること、コンベンション・プラグインの追加によるXMLコンフィグレーションの削減、そしてRESTサポートの改善に焦点を当てた変更による重要なアップグレードが示された。

  • Flex フレンドリな Struts アプリケーションを開発できる FXStruts

    Java 開発者は長い間、堅牢なサーバサイドフレームワークとして Struts を利用している。最近、Adobe Systems のテクニカルエバンジェリストである Anirudh Sasikumar 氏が、Flex を Struts のフロントエンドとして統合した新しいソリューションを開発した。

  • Webフレームワーク選択の世界ではデベロッパたちは未だ独自のものを作っている

    あまりたくさんのWebフレームワークのチョイスに直面したデベロッパたちは、過去に使用経験のあるものか自分で作るというより簡単な選択をする傾向にある。これはNeal Ford氏が考えているように特にJavaフレームワークにおいて当てはまることである。また彼はこの選択におけるパラドックスを他の言語という観点において考え、興味深い、また議論の余地のある結論をもたらしている。

  • Raible氏、Webフレームワークの比較を再び議論

    先週、Matt Raible氏は、ApacheConでJavaのWebフレームワークの比較に関するプレゼンを行った。これは、彼が数年前に行ったプレゼンの続きとなるものである。

  • 無償のJavaベースオンラインショッピングカート

    KonaKartという、無償のJavaベースのオンラインカートのバージョン2.2.0.7がリリースされた。InfoQはこのリリースの詳細とKonaKartがオンラインショッピングカートの分野でどのように役割を果たすかを探るため、KonaKartの設立者Paolo Sidoli氏と話をするチャンスを得た。

  • HDIV 2.0:セキュリティフレームワークがSpring MVCとJSTLを統合

    オープンソースWebアプリケーションセキュリティフレームワークであるHDIVが最近そのバージョン2.0をリリースした。InfoQはこのリリースの詳細を探るためHDIVプロジェクトのリーダであるRoberto Velasco Sarasolaに尋ねた。

  • JavaのWebフレームワークが自動リロードのサポートを強化

    ソフトウェア開発において、コンパイル、ビルド、テストのサイクルは、開発者の生産性を大きく左右するものである。開発者がアプリケーションの再コンパイル、再ビルド、デプロイをしなければならないときに、サーバを再起動しなければならず、開発作業がスローダウンしてしまう。

  • HDIV Strutsのセキュリティ拡張が、OWASPの上位にあげられるセキュリティ脆弱性を解決する

    HDIVプロジェクトは、先日バージョン1.1をリリースした。HDIVはアパッチライセンスのStrutsのセキュリティ拡張で、Struts 1.xにセキュリティ機能を追加し、APIやStrutsの仕様を支えている。HDIVは、テキストデータのようなクライアントからの編集可能なデータと、リンク、hiddenフィールド、コンボボックスの値、ラジオボタン、動的でない型の決まったページなど編集不可な情報の両方の妥当性をチェックする。

  • TIBCO GIを使ってStruts2アプリケーションをAjaxに対応させる

    Brian Walshは新しい記事 の中で、Struts2のCRUDアプリケーションをTIBCO General Interfaceを用いたRIAに変換する方法について述べている。WalshはStruts2のサンプルアプリケーションを、TIBCO GIのコンポーネントをいくつか使用するように変更してみせている。

  • Struts 2がホットディプロイアブルプラグインに対応

    ユビキタスJavaウェブアプリケーションフレームワークであるApache Strutsはプラグインをホットデプロイできる素晴らしい技術を開発した。Strutsの開発者Don Brown氏はアプリケーションを再始動する必要なく即座にプラグインを追加、削除、またアップグレードできるようにするため作業をはじめたことを公開した。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。