BT

InfoQ ホームページ シンタックス に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • Standard MarkdownがCommon Markdow、そしてCommonMarkに

    Stack Exchange、GitHub、Redditなどの代表者たちが、Standard Markdownの名のもと、Markdownの標準化と機能強化を始めたが、彼らの取り組みはMarkdown構文の作者であるJohn Gruber氏の反対に遭った。彼はMarkdownという名が他のプロジェクトで使われることを望んでいなかった。そして最終的に、プロジェクト名はCommonMarkに変更された。

  • NightwatchでEnd-to-Endテストを行う

    Nightwatchは、Node.js上で動く受け入れテスト用のフレームワークである。このツールは、Webアプリケーションのテストを自動化するために、Selenium WebDriver APIを使用している。また、Selenium Serverと相性が悪いJavaScriptやCSSセレクタを使ってEnd-to-Endテストを書くことができるよう、シンプルなシンタックスを用意している。

  • JavaのSAMbdas

    最初のラムダ提案がリリースされて(そしてInfoQの詳細な分析)以来、その後のラムダの状況は、JDK 7のラムダ プロジェクトのゴールポストがずいぶん動かされた、と言える。何がニュースなのか,最後まで読んで欲しい。

  • LESS と Sass で CSS をより簡潔にする

    LESS と Sass は 変数,ミックスインなど実績のある機能を CSS に持ち込むことで,その冗長性を改善する Ruby ツールである。2つの��ールがどのように動作し,何を提供してくれるのかを見てみよう。

  • JVMで動く言語Ioke:分かりやすい構文で、LispとRubyの力を持つ言語

    Ola Bini氏は、JRuby開発の中心人物であり、Practical JRuby on Rails Projectsの著者である。その彼が、IokeというJVMの上で動く新しい言語を開発している。Iokeの型を重視し、非常に動的でプロトタイプベースのオブジェクト指向言語が目指すところは、素晴らしいぐらい小さい正規構文を持つLispやRubyを使用したときに得られる同等の力を開発者に授けることである。

  • メタプログラミング 総括: 速度、Ruby マクロ、スクリーンキャスト

    Matt Aimonetti 氏は最近メタプログラミングの速度、特にメソッドを定義する様々な方法の速度をよく調べていた。そして彼は、ユーティリティメソッドを定義するための Proc オブジェクトを用いた define_method を使ったコードが、静的に定義されたメソッドよりもずいぶん遅いことに気づいた。

  • StyleCop – MicrosoftのC#用スタイル強制ツール

    スタイル強制は長年にわたり激しく議論されてきたテーマである。チームはどのようなスタイルを標準化すべきかの議論だけでなく、標準のスタイルは存在すべきかどうかの議論もある。事態をさらに悪化させるような動きとして、Microsoftが社内で使用しているスタイル強制ツール、StyleCopを公開した。

  • C#討論: いつvarを使用すべきか?

    C#3は「var」というキーワードを追加した。これは、コンパイラがどの型の変数を使用すべきか明確に決定できる場合に、ローカル型の推論を可能にする。しかし、それをいつ使用すべきかに関しては議論が分かれている。

  • VBでのコレクション初期化子

    コレクション初期化子は、もともとC# 3のLINQおよびVB 9と共にリリースされることになっていた。C#がコレクション初期化子を取得した一方で、VBのリリースではそれらは削除された。その一因としては、 Visual BasicチームがVBのバージョンをさらに強力にしたかったことがある。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。