BT

InfoQ ホームページ VB 6 に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • VB6オープンソースの噂に対するリアクション

    TechEdの間、多くの人がVisual Basicがオープンソースになるというデマを信じ込んでいた。それが嘘だと判明したが、言語に関すること、それがレガシーであること、そしてオープンソースの実装に関する様々な議論を生み出した。

  • ケーススタディ: 大きなVB6アプリケーションの.NETへの移行

    あるITサービスプロバイダは、合計950,000行のVB6で書かれたERPアプリケーションを9ヶ月で.NETに移行した。

  • Visual Basic 6.0がWindows 7でサポートされる予定

    広く流布している噂に反して、Visual Basic 6.0はOSの存続期間、Windows 7でサポートされて、シップされる。しかしながら、Windows 7以外、VB6ランタイムサポートを拡大する予定はない。

  • いまだに広く使われているVisual Basic 6.0

    Microsoft UKのエバンジェリストであるEric Nelson氏が、イギリスのデベロッパが.NET FrameworkおよびVB 6.0をどのように使用しているかに関する大掛かりな調査結果を投稿した。

  • VB 6およびWindows Vista/Server 2008向けの「It Just Works」ポリシー

    リリースはおよそ10年前だが、企業の多くのIT部署にとってVisual Basic 6は依然として基礎である。実に多くのビジネスアプリケーションがあり、その多くはもはやソースコードなしで使用されているので、Windows VistaやServer 2008へのアップグレードパスを慎重に検討する必要がある。多少なりともアップグレードを簡単にするために、MicrosoftはVB6アプリケーションの「It Just Works」ポリシーを約束している。

  • APIのガイドとしてのAPIFinder

    こんにちのデベロッパは、他のWebサイトのサービスをコンシュームするアプリケーションを絶え間なく作成している。こうしたサービスのコンシュームには、時として複雑な Application Programming Interface (API)を理解することが必要になる。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。