BT
rss
  • 人のフォロワー

    Javaの新JITコンパイラ、Graalを解説

    作者: Ben Evans フォローする 35 人のフォロワー , 翻訳者 阪田 浩一 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年7月27日 午前2時31分

    オラクルがGraalをリリースした。これはJava用の新しいJITコンパイラであり、次世代のpolyglot仮想マシン、GraalVMにおける主要なコンポーネントでもある。この取り組みは完全なpolyglot、つまり単一のVM内での複数言語技術を解放することだけでなく、スタートアップ時間の改善、Javaアプリケーションのフットプリント削減を目指している。初期リリースにはJVMとJSに加えベータとしてLLVM、Ruby、Rが含まれる。

  • 人のフォロワー

    バーチャルパネル: 低レイテンシ環境でJavaを使う

    作者: Charles Humble フォローする 983 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2013年9月15日 午後7時21分

    これまでCとC++が事実上の選択肢であった低レイテンシ作業にも、Javaが使われるようになってきた。InfoQはこの分野の専門家4人を集めて、最近のトレンドについて、またこうした場面でJavaを使うときのベストプラクティスについて議論した。

  • 人のフォロワー

    Google Dartのエッセンス:アプリケーションの構築、スナップショット、Isolate

    作者: Werner Schuster フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2011年12月18日 午後10時38分

    GoogleはVMをともなう新しい言語であり、JSコンパイラでもあるDartをプレビューした。 InfoQはDartのアプリの構築に貢献する文法の裏側を探った:スナップショット、Isolate、モジュール方式

人のフォロワー

Rubyのルーツ:Smalltalkのカムバック、Randal Schwartz氏がSmalltalkを語る

作者 Werner Schuster フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2009年3月8日 午前5時0分

SmalltalkはRubyに大きな影響を与え、今でも影響し続けています。現在の状況を検討し、Randal L. Schwartz氏にSmalltalkについて伺います。

人のフォロワー

企業とSaaSの仮想化がもたらすのは、迅速性(アップ)だけではない

作者 Matthew Porter フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2009年1月7日 午前12時56分

この論文では、仮想化やクラウドサービスの複雑なメリットと実世界における応用を検討します。さらに重要なこととして、Contegixが複雑な問題の解決に仮想化を実装している方法や、仮想化を使うべきではないケースについて詳細を提供します。

人のフォロワー

JVM上のLISPの検討

作者 Per Jacobsson フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年10月23日 午前6時35分

この記事は、Lispに興味のあるJava開発者を対象にしています。現在JVM上で利用できる、Lispの異なる方言について検討し、Lispのプログラミング方法とLispプログラミングに固有の問題を速習できるようになっています。最後に、LispコードをJavaシステムに組み込む方法について述べます。

人のフォロワー

Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか? - パートII

作者 Jeroen Borgers フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 白石 俊平 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年9月23日 午後9時56分

パート2では、ベンチマークの結果を検証するために用いられるテクニックについてさらに深く見ていきたいと思います。最後に、「なぜプロセッサが異なるとロックのコストも大きく異なるのか」と言う真の疑問に答えます。

人のフォロワー

Java 6のスレッド最適化は実際に動作しているのか?

作者 Jeroen Borgers フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 白石 俊平 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年9月4日 午前12時10分

2つのパートからなるこの記事では、シングルスレッドベンチマークの助けを借りて、Java 6のスレッドのパフォーマンスに関する疑問に答える試みをしようと思います。

人のフォロワー

エンタープライズのためのリアルタイムJava

作者 Simon Ritter フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 沼田 暁子 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年4月5日 午後6時40分

Simon Ritter氏がガーベジコレクションによる最長応答時間を保証するReal-Time Java specification (RTSJ)のビジョンとキャパシティを解説します。

人のフォロワー

OpenTerracottaの紹介

作者 Orion Letizi フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 白石 俊平 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年10月29日 午前7時40分

OpenTerracottaはエンタープライズクラス、かつオープンソースな、JVMレベルのクラスタリングソリューションで、マルチスレッドの単一のJVM上で動作するアプリケーションや、複数のJVM上で動作するアプリケーションをコードの変更無しでクラスタリングさせることが出来ます。

人のフォロワー

進行中の相互運用

作者 Ted Neward フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年10月26日 午後9時52分

あまり知られてはいませんが、非常によく使用されている2つのマネージド環境(JVMとCLR)は実際には、共有ライブラリセットにすぎません。それぞれが実行コードにメモリ管理やスレッド管理、コードコンパイル(JIT)などのサービスを提供しています。

人のフォロワー

ボックス--パフォーマンス・ボトルネックを探し出す近道

作者 Kirk Pepperdine フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年10月12日 午後8時31分

ボックスはシステム全体を抽象化した小さな図式です。パフォーマンス・ボトルネックの実情を思い出させてくれます。厳密な調査と併用すれば、ボトルネック発見から当て推量を排除するのに役立つでしょう。

BT