BT

InfoQ ホームページ 応用研究 に関するすべてのコンテンツ

  • アジャイルのガバナンスにおけるマネジメントの役割

    複数のアジャイルチームを管理するにはどうすればいいだろうか。アムステルダムで開催されたAgile GovernanceカンファレンスでChristoph Johann Stettina氏がアジャイルのガバナンスとマネジメントの役割について発表した。

  • モバイルHTML5の問題は?

    最近のリサーチによると、HTML5の主な問題は一般的に信じられているパフォーマンスではなく、むしろプロファイルやデバッグのためのツール不足と確かなAPIの欠如にあるようだ。

  • Google従業員の20%タイムの使い方

    この記事にはGoogleのエンジニアが20%の時間をどのように使っているかについての、当人たちのコメントを紹介する。

  • ベテランプログラマほど知識豊富なのだろうか

    プログラマの知識は年齢と関係するのだろうか,ベテランプログラマは知識が豊富なのだろうか,新しい知識を求めているのだろうか – このような疑問に対して,Stack Overflow のデータに基づく回答を与えようとする調査が先日行われた。

  • .NETツールとプラクティス調査の考察

    我々が公開したコミュニティ調査項目、.NETツールとプラクティスには、650以上を投票がありちょっと面白い結果になった。我々は知見を引き出そうとしている。

  • InfoQ リサーチの最新情報

    ご存じかも知れないが InfoQ では,企業のソフトウェア開発に影響を与える業界動向に関する,最新かつ偏見のないコミュニティベースの見解の提供を目標とする新サービスをテストしている。運用を開始して数週間を経た今,我々のユーザコミュニティである読者のみなさんにこのプロジェクトの状況に関する最新状況,さらにはプロジェクトの将来計画に関する詳細をお伝えしたいと思う。

  • 「なぜ成功する言語と失敗する言語があるのか?」疑問を解明する試み

    UC Berkeleyの研究者2人がプログラミング言語の選択を社会学的観点から研究している。この記事では研究を簡単に紹介するとともに、彼らとのインタビューをお届けする。

  • 美しいものは使いやすい、それとも使いやすいものは美しい?

    ヨーロッパのふたつの大学の研究者グループが「美しいものは使いやすい」という命題が正しいかどうかを評価したところ、「使いやすいものは美しい」という結論に至った。

  • 未来の電気自動車のためのソフトウェアアーキテクチャ

    最近のニュースリリースによると、Siemens AGは未来の電気自動車において新しい情報通信技術がいかに重要になるかを研究している。ドイツ政府はこうした電気自動車にふさわしいソフトウェアアーキテクチャに関する研究プロジェクトに資金提供している。

  • 天文学的なBig Dataを扱うIBMのソフトウェアアーキテクチャ

    IBMは、最近巨大なデータフローを処理することができるソフトウェアアーキテクチャのプロトタイプを作成した。IBMのソフトウェアは、SKA (Square Kilometre Array) 望遠鏡用に作られ、自動的に天体オブジェクトを分類することができる。ニュージランドWellington にあるVictoria大学で、ラジオ波天文学者 の Melanie Johnston-Hollitt氏は、IBMと協働でこのシステムを開発している。

  • European Space Agency と Leroの提携

    2011年8月18日にアナウンスされたように、Irish Software Engineering Research Center (Lero)は、European Space Agency (ESA)と研究プロジェクトために、30万ユーロの契約を結んだ。研究活動の目標は、将来の宇宙飛行のためのソリューション フレームワークを提供することである。

  • Barrelfish - マルチコア異機種ハードウエアのためのマルチカーネルOS

    Microsoft と ETH Zurich (スイス連邦工科大学チューリッヒ校) の研究チームが Barrelfish のソースコードを公開した。Barrelfish はマルチコア異機種ハードウェアを対象とする,次世代のマルチカーネルオペレーティングシステムである。

  • Mary Shaw と Dave Garlanの両氏がソフトウェア アーキテクチャの先駆的な研究で受賞した

    Association for Computing Machinery (ACM)のSpecial Interest Group on Software Engineering (SIGSOFT) は、 Mary Shaw と Dave Garlanの両氏にOutstanding Research Award 2011を授与した。二人のコンピューティング科学者は、 Pittsburghにある Carnegie Mellon Universityの Software Engineering Instituteでソフトウェア アーキテクチャに関する研究のパイオニアである。

  • Footsteps: JavaScriptの決定論的ロギングと再生

    イベント駆動アプリケーションをデバッグするのは本当に難しい。Footstepsという研究プロジェクトはマウスクリックや乱数生成のような非決定的イベントに対するロギングと再生のフレームワークを提供することで再現性という問題に対処しようとする試みだ。プラグインも特別なブラウザも必要なく、JavaScriptだけで利用できる。

  • Leslie G. Valiant氏が2010年度チューリング賞を受賞

    2010年度ACMチューリン���賞の受賞者に、Leslie G. Valiant氏が指名された。この受賞は、Valiant氏の計算論的学習理論に関する研究と、コンピュータ科学のより幅広い理論への貢献によるものだ。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。