BT

InfoQ ホームページ CMM&CMMI に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • ING NetherlandsによるDevOps移行の客観的改善測定

    ING Retail Banking NetherlandsのJan-Joost Bouwman氏とMark Heistek氏はDevopsdays Amsterdamで,CMMI-ITIL型の組織がよりアジャイル的な価値観からどのような恩恵を受けられるか,という内容のプレゼンテーションを行った。この種のセッションとしては珍しく,運用システムにデプロイされた変更数の顕著な増加や変更当たりのリスク値の減少など,改善に関する定量的根拠が提示された。

  • スクラムのプロジェクト管理プラクティスによるCMMI支援

    CMMI-DEV(Capability Maturity Model Integration for Development,開発のための能力成熟度モデル統合)のプロジェクト管理プロセス領域とスクラムとの関連性について検討する。

  • J. Sutherland氏らによるアジャイル関連のリソース

    MicrosoftはVisual Studioを利用する開発者向けにアジャイル開発の原則やガイドラインを含んだリソースを提供している。このリソースにはJeff Sutherland氏, Ken Schwaber氏, David Star氏, Mitch Lacey氏, David J. Anderson氏などのアジャイルリーダーが書いた、どんな開発チームでも利用できるアジャイルの方法論の要点が含まれている

  • Scott Ambler氏がアジャイル・プロセス成熟度モデルを再考する

    以前「Has Hell Frozen Over? An Agile Maturity Model?」を執筆したScott Ambler氏が、アジャイル・プロセス成熟度モデルと称するものを書き始めた。Scott氏のモデルに関するディスカッションでは、同一名称による別モデルを明らかにし、アジャイルの成熟度モデルの有効性に関する議論を一新してきた。

  • BPTrendsおよびBEAの調査が「The State of BPM in 2008」を検討

    数週間前、BPTrendsおよびBEAによって「The State of BPM in 2008」に関する2件の重大な報告書が発表された。その報告書は、主要なSOAインフラストラクチャーベンダー主導の急成長市場、BPMNの導入の大幅な伸び、およびBPELの安定した成長についてまとめている。BPMアプローチ導入の要因は、コストのセーブからエンタープライズアプリケーションで、なくなった機能性の相殺に及ぶ。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。