BT
前の記事 rss
人のフォロワー

適応型アジャイルリーダーであるために必要なこと

作者: Shane Hastie フォローする 18 人のフォロワー , 翻訳者 sasai _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月22日 午前3時45分

最近、様々なところで、組織のあらゆるレベル、あらゆる役割のリーダーシップと、リーダーシップにおける適応力が議論されている。今日のあらゆる領域のリーダーシップにとって、適応性は必要なものであり、成果を実際に得るための唯一の方法だと見なされている。

人のフォロワー

Ron Jeffriesが、開発者は"Agile"を捨てるべきと発言

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 西村 美沙 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時51分

Extreme Programming (XP)の著者、講演者、考案者の一人であり、2001年のアジャイルマニフェスト(アジャイルソフトウェア開発宣言)の署名者の一人でもあるRon Jeffries氏は、開発者は"Agile"を捨てるべきと主張した自身のブログ記事をシェアした。記事ではさらに、開発者は"ニセアジャイル"や"ダークアジャイル"の形式から離れ、マニフェストの価値や原則に近付くべきだと述べている。

人のフォロワー

すぐれたプロダクト人の3つの習慣

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 高橋 洸 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時35分

プロダクト領域でのアジャイル実践者であり、書籍 "Stand Back and Deliver: Accelerating Business Agility" の共著者である Kent McDonald 氏は先日 Scrum Alliance でウェビナーを開催し、リモート環境でプロダクトオーナーシップを執る際にうまくやるためのテクニックについて話し、それを「すぐれたプロダクト人の3つの習慣」と表現した。

人のフォロワー

ハイパフォーマンスチームの文化、心理的安心感、感情的知性

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時23分

人間性(Humanity)は、私たちの多くが従事する創造的な知的活動の中核である。ハイパフォーマンスなチームの基盤となるのは、自由と自律性を持ち、安心を感じている人々だ。自己認識と関連性をサポートし、安全の上にチームの感情的知性を築くためには、ゲームを有効に利用することができる。

人のフォロワー

Appraiseでビジュアルテストを自動化する

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月6日 午後8時29分

ルックアンドフィールが成功の鍵を握るアプリケーションの開発においては、自動化されたビジュアルテストが有効な場合がある。GitHub上でMITライセンスで公開されているオープンソースツールのAppraiseは、“例示による仕様”というアプローチを採用することにより、視覚検査によってWebページの変更を検証し、承認する作業を支援する。

人のフォロワー

Stack Overflowをもっと友好的な場所に

作者: Shane Hastie フォローする 18 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月4日 午前4時8分

Stack Overflowで“Culture and Experience”を担当するEVPのJay Hanlon氏が、“Stack Overflow Isn’t Very Welcoming”と題したブログ記事を投稿した。変えるのは今だ、と呼びかけるその記事では、Stack Overflowを閉鎖的で脅迫的な場所にしている問題を取り上げている。記事の中で氏は、この問題に取り組むというコミットメントについて説明した上で、その目的のために氏らが行なっているステップを解説している。

人のフォロワー

FirefoxがFacebook Container拡張をリリース

作者: Tim Hodkinson フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月4日 午前4時4分

Firefoxは拡張機能をリリースしており、Facebook以外のユーザのウェブトラフィックをFacebookにスヌーピングさせるのを止めると述べている。Facebook Container拡張機能は、ユーザのIDを別のコンテナタブに分離するため、Facebookが他のWebアクティビティを追跡するのが難しくなる。

人のフォロワー

優秀な人を見つけ持続可能なチームを作る

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月31日 午前4時21分

ミートアップやハッカソン、カンファレンスは自社の仕事や特性を披露し、優秀な人材と出会うのにうってつけの機会だ。面接の始めに相手に会話をリードさせることで、その人物をより深く知ることができる、という。プロとして成長する余地があるということと心理的安全性があるということが持続可能なチームを作り、協力的で凝集度が高いエンジニアリング文化を確立する上で重要だ。

人のフォロワー

“正しくコトを行う”から”正しいコトを行う”へ

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 西村 美沙 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月28日 午前4時7分

オランダ ING社のCIOであるPeter Jacobs氏は、Agile India 2018で講演を行なった。Agileへの取り組みの発展と実践が、組織が正しくコトを行うことにどう役立ってきたか、そして、正しいコトを行なっていると保証するために現在直面している課題について話した。

人のフォロワー

信頼がリーダシップと組織変革に与える影響を評価する

作者: Rafiq Gemmail フォローする 6 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月28日 午前2時30分

AtlassianのDom Price氏とPrudy Gourguechon氏は、ともに先頃、チームとリーダとの信頼の重要性と、確信を持ってそれを評価することの難しさを記事に書いた。その上で両氏は、チームが協力し、不確実性に対処し、個人のオーナシップを尊重し、リーダシップからの協調性を体験するための行動パターンを提案している。

人のフォロワー

持続可能なソフトウェアとアジャイル

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月22日 午前1時28分

持続可能なソフトウェア(Sustainable software)は、変更をより短期間で顧客に提供するとともに、バグ可能性の低減、アプリケーションの総所有コストの削減、ビジネスアジリティの向上を可能にする。ソースコードの自動解析、専門家による技術的アーティファクトのレビュー、ベンチマークデータの比較を組み合わせることで、ソフトウェアの持続性を検証することが可能になる。

人のフォロワー

継続的デリバリの基礎としてのトランクベース開発

作者: Rafiq Gemmail フォローする 6 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月15日 午前1時53分

pivotalで継続的デリバリに関する書籍を著したDave Farley氏は先頃、トランクベース開発のプラクティスに対する異論について記事を書き、CIと優秀なチームで果している役割を証拠としてそれらの意見に反論した。共著者のJez Humble氏もTwitterのスレッドでこのプラクティスの文化的側面についてコメントし、プログラマ気質との関係について説明している。

人のフォロワー

創造、協力、革新のためのソフトウェアエンジニアリング

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月14日 午前12時50分

ソフトウェアエンジニアリングは、反復的で、フィードバックに基づき、漸進的、実験的で、実証的でなければならない。 C職人技は十分ではない。エンジニアリングは増幅器であり、創造性と協力、発明を強化する。継続的デリバリはエンジニアリングの原則に根ざしている。

人のフォロワー

第12回 State of Agile Reportが公開

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月14日 午前12時32分

2018 State of Agile ReportがCollabNet VersionOneから公開された。報告書の結論からは、顧客満足度の必要性の増大、アジャイルを大規模展開する企業の増加、アジャイルソフトウェア開発における分散型チームの一般化に加え、多くの企業が今後12ヶ月以内にDerOps活動を開始ないし計画していることが確認される。

人のフォロワー

IBMが量子コンピューティングのキラーアプリケーションを模索

作者: Sergio De Simone フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月7日 午後10時11分

ビジネスと科学のための量子コンピューティングの実用的なアプリケーションを探求できるよう支援するために、スタートアップ企業の第一団がIBMのQ Networkに参加した。量子コンピューティングのキラーアプリケーションを探しているIBM ResearchのディレクターのJeff Welser氏はそのように述べた。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT