BT
前の記事 rss
人のフォロワー

セレンデピティとネットワークの力

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年8月6日 午前12時55分

新たな出会いは、あなたの新しい一面を引き出してくれる。プロジェクト外部からの視点を得て、新たな見方をするためにはよい方法だ。まったく違う分野で働く人々との会話は、会社を変えるアイデアを閃かせる可能性がある。価値観や関心事を同じくする人々に会うことに重点を置いて、ネットワークを日々の習慣に組み込むことが大切だ。

人のフォロワー

Sandy Mamoli氏、人のためのホラクラシを語る

作者: Shane Hastie フォローする 22 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年8月6日 午前12時9分

Sandy Mamoli氏は2年間にわたって、ニュージーランドの旅券発行会社Snapperのホラクラシ(holacracy)導入をサポートしてきた。先日のAgile Wellyミーティングセッションで氏は、ホラクラシについて説明し、これまでの経緯やそこで得たメリットを語るとともに、ホラクラシを検討中の人たち向けたアドバイスを提供した。

人のフォロワー

専任チームによる継続的デリバリの実現

作者: Manuel Pais フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年8月5日 午後11時19分

Robin Weston氏が、先日のContinuous Lifecycle Londonで、独立した開発サポートチームの支援によって、変革への抵抗が強くサイロ化した企業への継続的デリバリプラクティスの導入に成功した、自らの経験を語っている。新たなテクノロジやツールの導入よりも、チームが重視したのは、共有とチームの教育だった。その対象となったプラクティスは、継続的インテグレーションからテストピラミッドの採用、あるいはムダの特定によるサイクルタイム短縮まで、広きにわたる。

人のフォロワー

人工知能でソフトウェアをテストする

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年8月5日 午後11時11分

コンピュータビジョンアルゴリズムと現代の人工知能(AI)技術の適用が進歩し、ビジュアルテストを書くことは現実的になった。テストでAIを使えば、自律テストは可能になる。退屈で機械的なタスクはAIに任せて、テスタは考えることができる。

人のフォロワー

ハイパフォーマンスチームのためのゲームを開発する

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年7月25日 午前1時53分

ゲームストーミング(Gamestorming)モデルは、ゲーム作成のプロセスを述べたものだ。組織環境の中で魅力的な学習体験を創造するために、ゲームスペースやバウンダリ、ルール、アーティファクト、目標などの概念を提供する。作成されたゲームは、チームが実験し、成果に集中し、破壊的なパターンを試すために使用することができる。

人のフォロワー

Gameを使ったアジャイル活動にImprovを取り入れる

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年7月6日 午前2時18分

Improv(即興)のルールは、アクティブリスニング、コラボレーション、相互強化といった、アジャイルに不可欠なスキルを短期間に向上させる手段となる。Improvのアクティビティやゲームを取り入れることで、アジャイル思想の強化が実現する。さらにはゲームの結果を確認することによって、ゲーム体験から得た感情や気付きの瞬間といったものを、作業シナリオに明示的に結び付けることで、その価値の持続化を可能になる。

人のフォロワー

オラクルのJava Mission Control Teamの解雇に関する新たな詳細が明らかに

作者: Kesha Williams フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月26日 午前3時42分

オラクル社が製品をオープンソース化した後、Java Mission Control Teamの大部分を解雇していたという先週の話に続いて、元オラクルの従業員が、情勢の変化に関する追加情報を私たちに提供してくれた。

人のフォロワー

アジャイル採用におけるマネジメントのサポート

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月26日 午前3時37分

ビジネスの運営に関わるすべての人々にとって、ITの日々の業務への影響を理解することが不可欠になっている。上級管理職であれば、サイロやチーム全体を見渡して、システム全体のスループットに影響を与えることが可能だ。ITマネージャや役員は、チームの効率的かつ効果的な活動を、ビジネスマネージャによる積極的な関与に頼っている。マネジメントの関与は、企業全体のアジャイルにおいても重要だ。

人のフォロワー

幸福な文化がハイパフォーマンスを実現する

作者: Rafiq Gemmail フォローする 6 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月26日 午前3時5分

ITVのTom Clark氏が2月のDOXLONで講演し、ハイパフォーマンスは幸福なチーム構築の副作用である、という仮説を提唱した。DDO(Deliberately Developmental Organization)の貢献者であるAndy Flemming氏もまた、透明性と学習、個人の成長と幸福を意図的に重視した文化を創造することによる、ビジネスおよび戦略上のメリットの享受について講演している。

人のフォロワー

適応型アジャイルリーダーであるために必要なこと

作者: Shane Hastie フォローする 22 人のフォロワー , 翻訳者 sasai _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月22日 午前3時45分

最近、様々なところで、組織のあらゆるレベル、あらゆる役割のリーダーシップと、リーダーシップにおける適応力が議論されている。今日のあらゆる領域のリーダーシップにとって、適応性は必要なものであり、成果を実際に得るための唯一の方法だと見なされている。

人のフォロワー

Ron Jeffriesが、開発者は"Agile"を捨てるべきと発言

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 西村 美沙 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時51分

Extreme Programming (XP)の著者、講演者、考案者の一人であり、2001年のアジャイルマニフェスト(アジャイルソフトウェア開発宣言)の署名者の一人でもあるRon Jeffries氏は、開発者は"Agile"を捨てるべきと主張した自身のブログ記事をシェアした。記事ではさらに、開発者は"ニセアジャイル"や"ダークアジャイル"の形式から離れ、マニフェストの価値や原則に近付くべきだと述べている。

人のフォロワー

すぐれたプロダクト人の3つの習慣

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 高橋 洸 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時35分

プロダクト領域でのアジャイル実践者であり、書籍 "Stand Back and Deliver: Accelerating Business Agility" の共著者である Kent McDonald 氏は先日 Scrum Alliance でウェビナーを開催し、リモート環境でプロダクトオーナーシップを執る際にうまくやるためのテクニックについて話し、それを「すぐれたプロダクト人の3つの習慣」と表現した。

人のフォロワー

ハイパフォーマンスチームの文化、心理的安心感、感情的知性

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月19日 午前3時23分

人間性(Humanity)は、私たちの多くが従事する創造的な知的活動の中核である。ハイパフォーマンスなチームの基盤となるのは、自由と自律性を持ち、安心を感じている人々だ。自己認識と関連性をサポートし、安全の上にチームの感情的知性を築くためには、ゲームを有効に利用することができる。

人のフォロワー

Appraiseでビジュアルテストを自動化する

作者: Ben Linders フォローする 25 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月6日 午後8時29分

ルックアンドフィールが成功の鍵を握るアプリケーションの開発においては、自動化されたビジュアルテストが有効な場合がある。GitHub上でMITライセンスで公開されているオープンソースツールのAppraiseは、“例示による仕様”というアプローチを採用することにより、視覚検査によってWebページの変更を検証し、承認する作業を支援する。

人のフォロワー

Stack Overflowをもっと友好的な場所に

作者: Shane Hastie フォローする 22 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年6月4日 午前4時8分

Stack Overflowで“Culture and Experience”を担当するEVPのJay Hanlon氏が、“Stack Overflow Isn’t Very Welcoming”と題したブログ記事を投稿した。変えるのは今だ、と呼びかけるその記事では、Stack Overflowを閉鎖的で脅迫的な場所にしている問題を取り上げている。記事の中で氏は、この問題に取り組むというコミットメントについて説明した上で、その目的のために氏らが行なっているステップを解説している。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT