BT

InfoQ ホームページ GigaSpaces に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • OpenComputeとOpenStackがハードウェアとソフトウェアのクラウドインフラストラクチャ、そしてプラットフォームソリューションにまで広がる

    オープンハードウェア仕様とOpenStackイニシアチブの協力者によるオープンソースクラウドインフラストラクチャとプラットフォームソフトウェアソリューションについての発表が過去2週間で多数行われた。そのすべてはそれぞれどのように重なり合っているのだろうか?

  • GigaSpace,第2世代クラウド対応プラットフォームのリリース予定を発表

    GigaSpaces が3月7日の CloudConnect 2011 で,企業 PaaS および ISV SaaS 実現のためのクラウド対応アプリケーションプラットフォームをローンチすると発表した。InfoQ では GigaSpace チームにその詳細を聞いた。

  • jclouds のBeta 7が近い: Adrian Cole氏とのインタビュー

    オープンソースで、Javaベースのクラウド コンピューティングとストレージ アダプタである、jcloudsが今月末に、新しいベータをリリースする。InfoQは、プロジェクトを指揮しているAdrian Cole氏に、Javaとクラウドを結ぶ開発について、インタビューした。

  • GigaSpaces XAP 7.1 EA:弾力的なミドルウェア、データクエリそしてSpring 3.x

    GigaSpaces XAPは、分散アプリケーションサーバで、インメモリでデータグリッドを持っている。XAP 7.1のリリースは、いくつものテーマを含んでいる:弾力的なミドルウェアサービス、仮想化互換性の強化、データクエリ、アップデートされたwebベースの管理アプリケーション、組込みのSpring 3.0、とパフォーマンス改善。InfoQは、このEAリリースを深く調べた。

  • RAMが新たなるディスクとなる...

    過去40年間においてテクノロジーに多大に貢献した男、Jim Gray氏が、メモリは新たなるディスクであり、またディスクは新たなるテープであると名言したことにより賞賛を受けている。膨大なスケーラビリティを要する“リアルタイム”のアプリケーションとシステムの拡散に伴ってハードウェアとソフトウェアはこのミームにどのように関係してくるのだろうか。

  • Compass 2.0:簡略化、統合およびパフォーマンスの改善

    Luceneに基づいたオープンソースプロジェクトであるCompassプロジェクトは、検索をJavaアプリケーションへ統合することの簡易化を目的としているのであるが、それのバージョン2.0が近ごろリリースされた。InfoQはCompassの設立者であるShay Banon氏にインタビューをおこない、今回のリリースについておよびCompassがJavaコミュニティへ提供する内容について尋ねた。

  • GigaspacesがOpenSpacesコミュニティポータルを発足

    ソフトウェアソリューションを提供することで知られている会社Gigaspaceが新たなコミュニティウェブサイトOpenSpaces.orgを発足させた。またGigaSpaces社は収益が500万ドル以下の個人と新興企業に対してStart-Up Programの下でGigaSpaces製品を無償で使用させている。

  • GigaSpaces、中小企業向けに無料サービスを提供

    GigaSpacesは先月、中小企業を対象に、今後eXtreme Application Platform(XAP)製品の使用を永久に無料にすると発表した。収益が500万ドル未満の企業は、分散環境においてアプリケーションのスケールアウトを実現するソフトウェアプラットフォームのライセンスが永久に無料になる。

  • Article: Java・グリッド、なぜわれわれはそれを必要としているのか!

    投資銀行はしばしばITインフラストラクチャのトレンドを作り出し、またその将来形成において大きな役割を果たしてきました。今日銀行は利益獲得への戦いに参戦し続けるのと同時にグリッドテクノロジーに多大な投資を行っています。この記事において、John Davies氏は金融業で使用されているテクノロジーにおける経験を語りまた、なぜGridテクノロジーが多量で低レイテンシーシステムの新たなる主流となっていきているのかについて解説しています。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。