BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ github に関するすべてのコンテンツ

  • GitHubはトークンフォーマットを変更して、識別性、シークレットスキャン、エントロピーを改善

    GitHubは最近、すべてのトークンについて新しいフォーマットに移行した。トークンには、パーソナルアクセストークン、OAuthアクセストークン、User-to-ServerトークンとServer-to-Serverトークン、リフレッシュトークンがある。GitHubのエンジニアであるHeather Harvey氏の説明によると、新しいフォーマットは、リポジトリでシークレットをスキャンする場合などに、トークンをより簡単に識別できるようにし、エントロピーを高めることを目的としている。

  • GitHubがRedisを使用してレートリミットをスケールアップ

    GitHubのエンジニアであるRobert Mosolgo氏は昨日、Redisのシャーディングとレプリケーションを使用したレートリミッタを使ってGitHub APIをスケールアップした方法について、詳細に説明した記事を投稿した。GitHubは以前のMemcachedベースのレートリミッタから、Redisベースのものに移行した。Mosolgo氏によると、新しい実装では信頼性の向上、クライアントの問題解決、GitHubのサポート負荷の低減が実現されている。

  • Git 2.31がリリース、メンテナンスがバックグラウンドで実行可能に

    前回の公式バージョンから約3か月を経て、Git 2.31が日の目を浴びる。今回のバージョンでは、gitメンテナンスをバックグラウンド実行するオプションや、リバースインデックスファイルの追加などが行われた。最大の目標は、ユーザビリティの向上した、より効率的なツールの実現だ。

  • GitHubのプッシュ障害をほぼゼロにしたProject Cyclop

    GitHubは数ヶ月前、時折発生していたプッシュ障害の原因を特定し、修正方法を確認するために、Project Cyclopを立ち上げた。その結果、原因がひとつではないことが明らかになったが、慎重な分析の成果として、GitHubによれば、プッシュトラフィックを最低でも1桁改善する変更がいくつか確認された。

  • GitHubでのデプロイエクスペリエンスの向上

    GitHubエンジニアリングチームは最近、デプロイアプローチをどのように再設計したかについてブログを書いた。エンジニアリングの急速な成長により既存のツールにいくつかの問題が発生したためである。

  • SPACE - 開発者の生産性を理解し計測する新フレームワーク

    GitHub、ビクトリア大学、Microsoftの研究者グループによる先日の論文には、開発者の生産性を深く探求することによって、その定義、測定、予測のための新たなアプローチが提案されている。InfoQは今回、論文の筆頭著者である、GitHub Research & Strategy担当VPのNicole Forsgren氏に話を聞くことができた。

  • GitHubで信頼性の高いデプロイ

    GitHubエンジニアリングチームは最近、高速で信頼性の高いデプロイを保証する方法についてブログに書いた。GitHubのソフトウェアエンジニアであるRaffaele Di Fazio氏は、GitHubのデプロイメントメカニズムについて深く掘り下げた。

  • GitHubのモノリスからマイクロサービスへの旅: QCon Plus Q&A

    GitHubは、チームがテーブルにもたらしたさまざまな文化、規範、テクノロジースタックのすべてのために、ソフトウェア開発をどのように行ったかを根本的に再考する必要があった。彼らは、さまざまなチーム、システム、テクノロジーが調和して連携できるようにするマイクロサービスアーキテクチャに移行している。

  • Githubが不必要なCookieをすべて削除

    GitHubは先頃、GitHubからすべてのバナーを削除したことを発表した。GitHubはさらに、GitHub.comの提供に不可欠な将来のCookieのみを使用することを約束した。

  • Microsoftは、Build 2020でプレビューのApp Service Static Web Appsを導入

    今年のデジタルイベントのBuildで、Microsoftは、静的Webアプリ用に明白に調整された新しいホスティングオファーでAzure App Serviceを拡張したことを発表した。ホスティングサービスはAzure Static Web Appsと呼ばれ、現在プレビュー中だ

  • DigitalOcean、App PlatformでPaaSに参入

    DigitalOcean App Platformは、ポイント・アンド・クリックによるアプリケーション開発を実現することによって、DigitalOcean DropletとKubernetesベースのインフラストラクチャ・アズ・ア・サービスの間にあるギャップを埋めることを目的とした、特に開発者向けの新サービスである。InfoQは今回、同社VPのApurva Joshi氏から詳しい話を聞くことができた。

  • Hacktoberfestで悩まされる (Hacked Off)

    Hacktoberfestは、無料のTシャツと引き換えに、GitHubでホストされているオープンソースリポジトリにパッチを提供するよう開発者に奨励するためにDigitalOceanが実行するプロモーションである。ただし、今年は、GitHubのプロジェクトにほとんどまたはまったく価値をもたらさない、多くのオープンソースへの寄稿による苦情があり、コミュニティにいくらかの負担をかけている。InfoQが調査する。

  • GitHubコードスキャンはベータ版終了

    1年前、GitHubは、Semmle QLクエリ言語を備えたセマンティックコード分析エンジンのメーカーであるSemmleの買収を発表した。数か月のベータ版を経て、GitHubは現在、すべてのパブリックリポジトリとプライベートリポジトリで新しいCodeQLベースのコードスキャン機能が利用可能になったことを発表している。

  • GitHubは、CodespacesとDiscussions、およびその他のセキュリティ機能を導入

    GitHub Satellite 2020で、GitHubは、開発者のコラボレーションを新しいレベルに引き上げることを目的とした2つの新機能を発表した。GitHub内であるぐに使用できる完全な開発環境を提供すると、ナレッジベースをスレッド化されたQ&A形式で作成できることを目的としたDiscussionsである。さらに、脆弱性のコードスキャンがGitHubのメインインターフェイスに統合され、シークレットスキャンがプライベートリポジトリにも拡張された。

  • 新しいGitHubリポジトリではmainブランチがデフォルトに

    今日、新たに生成されるすべてのGitHubリポジトリでは、メインブランチのデフォルトが'main'になっている。さらに、既存リポジトリの'master'ブランチの名称変更も可能である。この変更が必要な理由、変更をシームレスに行うためにGitHubが提供するサポートについて、この記事を読んで確かめてほしい。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。