BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

rss
  • 人のフォロワー

    大規模データ技術の現状と今後の方向性

    作者: 日本マイクロソフト株式会社 萩原正義 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2012年3月21日 午前12時17分

    クラウドコンピューティングを前提とした大規模データ技術が利用可能となってきています。Big Dataが一過性のブームで終わるかどうかにかかわらず、スケーラブルな分散アーキテクチャーの基盤はデータベース技術に主導されつつあります。RDBとORM主体のエンタープライズシステムは、HadoopやNoSQLとの組み合わせにより複合的なデータモデルに発展しました。こうしたアーキテクチャーの革新を最適化し、複雑さを隠ぺいするためにデータタイプやデータモデルを導入する新たな動きが起こっています。また、Hadoopの多方面への発展の軸を見ることで、大規模データ技術の発展の方向性を占うことが可能です。

  • 人のフォロワー

    Oozieの紹介

    作者: Boris Lublinsky フォローする 1 人のフォロワー , Michael Segel フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2011年8月9日 午後7時26分

    複数のMap/Reduceジョブを論理的なひとつのユニットに組み上げるフレームワーク、Oozieを紹介します。

  • 人のフォロワー

    MapReduceとHadoopの将来について、YahooのDoug Cuttingにインタビュー

    作者: Scott Delap フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 白石 俊平 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年10月19日 午前7時0分

    このInfoQスペシャルインタビューでは、YahooにおいてHadoopがどのように使われているか、その開発におけるチャレンジ、そしてプロジェクトの将来的な方向性についてCuttingが語ってくれています。

BT