BT

InfoQ ホームページ Hyper-V に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • Androidエミュレータ、WindowsでのAMDハードウェアアクセラレーションとHyper-Vをサポート

    Windows用Androidエミュレータの最新リリースでは以前はインテルプロセッサのみ利用できたハードウェアアクセラレータ拡張をサポートすることで、AMDプロセッサ上またはMicrosoft Hyper-Vハイパーバイザ上で実行する際のパフォーマンスの強化を目標としている。

  • MicrosoftとDockerがWindows Server Containersを事前公開

    Windows専用のソフトウェアをコンテナ内で実行することが可能になった。 Windows Server 2016 Technical Preview 3 は,このテクノロジを最初にサポートするWindowsリリースだ。Windows Server Containersは,Linuxのコンテナとほぼ同じ機能を,Windowsエコシステムの環境で実現する。Dockerもまた,独自のテクニカルプレビューをリリースして,Windowsコンテナの管理機能を紹介している。

  • クラウドにはサーバ仮想化が必要なのか?

    Simeon Simeonov氏は、12か月前のVMwareによるSpringSourceの買収を受けて、最近のVMWareの戦略に関するエッセイを書いた。彼は、もしサーバ仮想化がクラウドコンピューティングを実現する重要なものであったなら、VMwareのCTOであるSteve Herrod氏が「私たちはSpringをクラウドアプリケーションのための最高の言語にすることに情熱を注いでいます。たとえVMware vSphereベースのクラウドでなくても」と話すように、その余命には限りがあるだろうと主張する。

  • 仮想化分野におけるRed HatおよびMicrosoftの提携

    Red Hatは、Microsoftとの合意を発表した。提携した技術サポートの他に、仮想化サービスにおいて、お互いのゲストをサポートするというものである。

  • XenServerの無償提供により、Citrixが仮想化市場を変える

    1年半前に5億(US)ドルでXenSourceを買収した後、Citrixは「すべてのユーザに無償で無制限の製品の配置」が可能なXenServerの最終版を提供している。この動きは、クラウドコンピューティング時代における仮想化市場に大きな影響を与えそうである。

  • Article: 仮想化とセキュリティ

    仮想化にはたくさんの利点がありますが、かと言って、その上に実装するアプリケーションのセキュリティをないがしろにしてはいけないのです。

  • PowerShell Management Library for Hyper-VがCodePlexに掲載

    MicrosoftのJames O'Neill氏は、PowerShell Management Library for Hyper-V Beta 0.9をCodePlexに掲載した。現在ライブラリには、Hyper-Vで実行している仮想マシンの管理に使用される66の機能がある。

  • マイクロソフト、仮想化分野向けにHyper-Vをリリース

    マイクロソフトは先日、ベアメタルのハイパーバイザ仮想化空間への入り口にあたるHyper-Vをリリースした。 Hyper-Vの開発には3年以上を費やしており、その間、度重なる遅延や、ライブのマイグレーションサポートの取りやめなど、多数の機能縮小があった。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。