BT
rss
人のフォロワー

Article: AjaxプログラマのためのJavaOne2008 -GrizzlyでComet!-

作者: 川尻 剛 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年6月16日 午前8時15分

誕生から2年を経てCometは「何が出来るのか」という議論から、「いかに実現するか」という議論に関心が移ってきたように見えます。そこで本稿では同じくJavaOneで数多く取り上げられたNetBeans 6.1とGlassFish v3を使いながら、サンプルを交えてCometを解説していく事にします。

人のフォロワー

SpringSourceのBen Alex氏が語るアプリケーションセキュリティの新たな標準

作者: Srini Penchikala フォローする 34 人のフォロワー , 翻訳者 金森 諭 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年6月15日 午後4時32分

JavaOne 2008カンファレンスでSpringSourceのBen Alex氏がエンタープライズアプリケーションにおける新たなセキュリティ要件と標準、そしてその標準を実装したオープンソースのフレームワークについてスピーチをおこなった。

人のフォロワー

JSR277とOSGiは一つになるか?

作者: Alex Blewitt フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2008年6月10日 午後8時44分

JSR277とOSGi (別名JSR291)の状況に関する4月のニュースが、JSR277の専門家グループのメーリングリストで新たな議論の火付け役となった。それは、今のところ今年一番の月間投稿数を記録している。この出来事の主なドライバの一人はBryan Atsatt氏である。彼は、JSR277とJSR294の両方の専門家グループのメンバである。彼は、JSR277はOSGiにとって最適になりうると主張する。

人のフォロワー

JavaOne:Cliff Click氏がスケーラブルな非ブロッキングコーディングスタイルを語る

作者: Charles Humble フォローする 798 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年6月1日 午後6時32分

Azul Systemsの著名なエンジニアであるCliff Click氏が、今年の JavaOneで講演をおこなった。氏は、Javaでのスケーラブル、非ブロッキングコーディングスタイルに向けて大きく前進することを可能にした一連の技法について説明した。そのコーディングスタイルは、ロックフリーな複数のデータ構造の構築を可能にし、数百のコアを備えたプロセッサでの拡張縮小が実現する。

人のフォロワー

JNBridgePro 4.0 が Visual Studio と Eclipse 用のプラグインを新たに導入

作者: Hartmut Wilms フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 岡田 英久 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年5月30日 午前4時1分

Java と .NET のインターオペラビリティツールを提供する JNBridge は同社の主力製品である JNBridgePro の新しいリリースを JavaOne 2008 で発表した。

人のフォロワー

JavaOne: Garbage Firstガーベジコレクタ

作者: Charles Humble フォローする 798 人のフォロワー , 翻訳者 沼田 暁子 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年5月27日 午後6時48分

今年のJavaOneの発表の中で、Tony Printezis氏はHotSpotガーベジコレクタの少し詳しい内容を紹介した。続きのインタビューをJavaOneカンファレンスのサイトで見ることもできる。その中でPrintezis氏は、Garbage First (G1)の動作の仕組みの概要を説明している。

人のフォロワー

JavaOne 2008におけるJavaFX

作者: Jon Rose フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年5月18日 午後12時22分

JavaOneはこれまで、JavaFXのコンテンツに重きを置いてきた。明らかなことは、昨年のカンファレンスでの新発表からさまざまな取り組みがおこなわれていることである。そうは言っても、テクノロジーは一般的なデベロッパの要求に追いついていないようである。

人のフォロワー

JavaOne 2008セッション報告:アフリカの携帯事情

作者: 長尾 達也 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年5月9日 午前12時45分

「Regional and Cultural Accessibility foe the Java Platform, Micro Edition (Java ME Platform):Africa」と題するセッションを聞いた。現在アフリカでは急速に携帯電話が普及しており、デジタル・デバイドが一気に解消しているという話を聞いていたので、このセッションに興味を持った。

人のフォロワー

JavaOne 2008セッション報告:Java Servlet 3.0 API (TS-5415)

作者: 中台 高宏 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年5月8日 午後10時55分

5月8日(3日目)の午後に開催されたセッション「Java Servlet 3.0 API: What's new and exciting(Rajiv Mordani, Sun Microsystems)」の報告を行う。 3.0へのバージョンアップで、大きく改変、追加されるのは次の4点である。「プラグインの容易性」「開発の容易性」「非同期Servletのサポート」「セキュリティのエンハンス」

人のフォロワー

SCAおよびJBI、両者の長所を生かせるか?

作者: Srini Penchikala フォローする 34 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年5月8日 午後9時43分

JavaOne 2008において、Jos Dirksen氏およびTijs Rademakers氏がService Component Architecture (SCA)およびJava Business Integration (JBI)フレームワークを使って両者の長所を生かすプレゼンをおこなった。サンプルアプリケーションを使用して、Jos氏およびTijs氏はSCAアプリケーションをJBIコンテナへデプロイする方法を実演した。SCAに関する別のセッションでは、Mike Edwards氏がSCAアーキテクチャーモデルの概要を説明した。

人のフォロワー

JavaOne 2008 2日目 - Oracle Fusion Middleware プレビュー, JSR303

作者: 田島 一輝 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年5月8日 午後3時47分

JavaOne 2008 2日目、朝一番のOracleのゼネラルセッションにて、Thomas Kurian氏と開発チームは、Oracle Fusion Middleware 11gの新機能である、彼らのSOA Suiteに含まれるComplex Event ProcessingとBusiness Activity Monitoring、developing Enterprise 2.0向けのWebCenter Suite、ソーシャルコンピューティングアプリケーションの紹介を行った。

人のフォロワー

Javaはあなたのデジタルライフのハブとなる・・・JavaOne テクニカルゼネラルセッションより

作者: 田島 一輝 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年5月7日 午後3時46分

6日午後(現地時間)に行われたJavaOne Conference 2008のテクニカルゼネラルセッションでは、先日レポートしたゼネラルセッションに引き続き、JavaFXの紹介、及びJava EE 5、6、そしてSE 6、7の紹介が行われた。

人のフォロワー

「Java + You」JavaOne Conference 2008が開幕

作者: 田島 一輝 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2008年5月6日 午後3時45分

Sunが主催する年次カンファレンスであるJavaOne 2008が6日朝(現地時間)に開幕した。今年のJavaOneもサプライズな演出から始まった。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT