BT

InfoQ ホームページ MapReduce に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • Apache Crunch:MapReduceプログラミングを容易にするJavaライブラリ

    Josh Wills氏は新しい記事でCrunchを紹介しているー新しいApacheのインキュベーションプロジェクトでMapReduceパイプラインを作成するためのJavaライブラリを提供する。 Crunchは高レベルの抽象セットをベースにしており、MapReduceアプリケーション設計を容易にし、データの結合、アグリゲーションの実行、レコードのソートのような共通したタスクを実装するパターンのライブラリを提供する。

  • NoSQLの現状

    Stefan Edlich氏がNoSQLを再考する。NoSQLの発展、財政的な影響、標準や不足してい部分、現在の展望、書籍、リーダーと新参者について考慮した上で、NoSQLは普及すると結論付けている。

  • 大規模データ技術の現状と今後の方向性

    クラウドコンピューティングを前提とした大規模データ技術が利用可能となってきています。Big Dataが一過性のブームで終わるかどうかにかかわらず、スケーラブルな分散アーキテクチャーの基盤はデータベース技術に主導されつつあります。RDBとORM主体のエンタープライズシステムは、HadoopやNoSQLとの組み合わせにより複合的なデータモデルに発展しました。こうしたアーキテクチャーの革新を最適化し、複雑さを隠ぺいするためにデータタイプやデータモデルを導入する新たな動きが起こっています。また、Hadoopの多方面への発展の軸を見ることで、大規模データ技術の発展の方向性を占うことが可能です。

  • SOAエージェント:グリッドコンピューティングがSOAと出会う

    本稿では、Boris LublinskyがグリッドコンピューティングをSOAアーキテクチャ全体でどのように利用することができるのかを説明します。そして、SOAサービスの実装の中で、グリッドを利用したプログラミングモデルを紹介します。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。