BT

新しい あなたは、アーリーアダプター?それともイノベーター?そんな皆様に、InfoQの新機能をご案内しています。詳細はこちら

rss

アジャイルふりかえりから価値を生み出す - ふりかえりエクササイズのツールボックス

作者: Luis Gonçalves Ben Linders , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン、松田 友里、新田容子   投稿日 2014年8月6日 午後3時45分

このポケットブックは、ふりかえりの「何」と「なぜ」や、ふりかえりで得られるビジネスの価値、利益、そして、ふりかえりを導入して改善するアドバイス等、ふりかえりで使えるたくさんのエクササイズを紹介します。

GroovyServ - 高速起動Groovy -

作者: 上原潤二/中野靖治 投稿日 2010年8月19日 午後10時18分

GroovyServは、筆者が所属しているNTTソフトウェア株式会社において、Apache License, Version 2.0に基づき開発・公開しているオープンソースソフトウェアです。現在、Mac OS X、Linux、Windows版で動作確認を行い、これらの環境用のバイナリ版も公開しています 本記事ではGroovyServを紹介します。GroovyServの基本的なアイデアの説明に始まり、実際の効果を示した上で、導入方法と簡単な使い方、応用例などについても説明します。最後に、適用条件と制約について言及します。

かんばんとスクラム 両者のよさを最大限ひきだす

作者: Henrik Kniberg Mattias Skarin , 翻訳者 大田 緑 ・近藤 寛喜 - (株)チェンジビジョン   投稿日 2010年5月10日 午後3時6分

スクラムとかんばんはアジャイルソフトウェア開発たらしめる二つの香味料だ。 - スクラムとかんばんはどのように関係しているのか?パートIは、かんばんとスクラムの類似点と相違点を描くことで、理解のための比較を行っている。比較を行っているが、決してどちらの方が優れているか、審判を下しているわけではない。よいツール、悪いツールというのではなく、ただ、どういう時にどのように、どのツールを使うのが、よい決定か、それとも、悪い決定かを示している。パートIIは、スクラムを使っていた開発組織が運用サポートチームにかんばんを導入していったケーススタディを描く。

Domain Driven Design(ドメイン駆動設計) Quickly 日本語版

作者: InfoQ.com , 翻訳者 徳武 聡/編集部   投稿日 2009年6月7日 午後3時13分

ビジネス領域の深い理解を反映したドメインモデルを設計するための、ヴィジョンとアプローチです。この本は、Eric Evans氏の「Domain Driven Design」の主要点を短く読みやすく要約しました。

塹壕より Scrum と XP

作者: Henrik Kniberg , 翻訳者 後藤 章一   投稿日 2008年8月12日 午前12時0分

Agileを始めるときは、とても分かりにくいです。一体どこから手をつければいいのでしょう?この物語はそんな皆様の一助になれば幸いです。本書は、スウェーデンにある、とある40人ほどの会社で、どのようにAgileとXPを実行したか、プロセス改善を行ったかを記しています。

BT