BT

InfoQ ホームページ Microsoft Office に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • Javaを使ってOffice2007をクラックする

    最近の連載、「Officeのリッチクライアントアプリケーション」で、我々は、基準としてOffice2007プラットフォームを使い、様々な異なる方法でJavaテクノロジーと相互運用するリッチクライアントアプリケーションをどこから構築するかについて議論しました。その際にカバーされなかった OfficeとJavaの相互運用性の1領域は恐らく最も古びた方法になっているでしょう。

  • Rich Officeクライアントアプリケーション

    知恵のあるJava開発者をずっと避け続けている、興味深い一面に、別のクライアントプラットフォームがあります。これは、すでにユーザのデスクトップのほぼすべてに存在し、ユーザインターフェイスオプションとして驚くほどの量の能力と柔軟性を提供し、リリースされたすべてに集中的な研究を経た親しみやすいユーザ対話型形式を提供しています。もちろん、Microsoft OfficeプラットフォームのWord、Excel、Outlook、PowerPoint、InfoPathのことを話しています。

  • Stve SloanがBizTalk Server2006 R2について語る

    InfoQ talked to Steve Sloan, Senior Product Manager, about the BizTalk Server 2006 R2 in the context of SOA.

  • Java、.NET、でもなぜ一緒に?

    歴史的に、Java/.NET間の相互運用性についての議論は、.NETとJavaのシステムのどちらも持ち、対話させることが必要な特定の企業においてのみ発生する、"必要なときのみ"の相互運用性という見出しの元でしか行われてこず、アーキテクチャの話題の二の次とされていました。しかし、それらの議論から抜け落ちているものがあります。それは、開発者には「必要だから」という場合でなくともJavaと.NETをともに動作させたい場合があり、その動機についての議論です。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。