BT

InfoQ ホームページ プランニング に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • 5つのコンフィグレーション管理ベストプラクティス

    この記事では、コンフィグレーション管理を楽にするため、そして、アプリケーションを運営、管理する必要のある人たちを楽にするために、コード内からできることについて調べたものだ。これらのパターンはThoughtWorksのプロジェクトで何度も使ってきて、その価値が証明されているものだ。

  • 短いイテレーションの事例

    Valtech Technologies社のアジャイルコーチであるDave Nicolette氏は、短いイテレーションは長いものよりも良いのかという質問に、取り組んでいる。Dave氏は、短いイテレーションは、変更に対しより素早く対応し、より多く問題を発見し、修正する機会があることをデモしている。また、短いイテレーションがバーンアウトや他の問題を招きかねない懸念材料についても対処している。

  • ユーザ・ストーリーの見積もりテクニック

    コンサルタントとして働くことの最大の喜びの一つはいろいろなアイディアを試してみてからことが上手くいくように自分が一番好きな方法を適用することができることです。この記事では私が効果的だと思うユーザ・ストーリーの(開発工数)見積もりテクニックの詳細について述べています。

  • かんばんボードによるプロジェクトの見える化

    アジャイル開発でプロジェクトを進めている現場では、やるべき作業を表す付箋や、進行状況を示すチャートをプロジェクトルームの壁に貼って状況を見える化し、共有している光景をよく見かける。 本稿では、昨今のアジャイル開発プロジェクトで広く浸透している見える化の手法を見ていく。その中で、チーム全体がプロジェクトの今の状況を把握し、開発者の自律的な作業を可能にし、協調作業を促進する、三つの視点(とき、こと、ひと)をうまく使うかんばんボードの利用法を提案する。そして最後に、三つの視点によるプロジェクトの見える化を実現している、かんばんボードのソフトウェアによる実装 “TRICHORD” を紹介する。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。