BT

InfoQ ホームページ Risk に関するすべてのコンテンツ

  • ビジュアルリスクマネジメント

    プロジェクト規模に関係なく、リスクとその緩和戦略を把握できているとき、ステークホルダは心強く感じるものだ。アジャイルは情報発信器の利用を強く推進している。その情報発信器の考え方に基づき、アジャイリストはリスクのトラッキングと緩和を容易に行える様々なビジュアルなリスク表現法を考案した。

  • リーン+リアルオプション=複雑さとリスクの低減

    リアルオプションとは、金融オプション数学に基づく意思決定プロセスである。これは通称「白本」とよばれるExtreme Progamming Explainedにおいて、Kent Beck氏が1999年に言及しているものだ。近年ではアジャイル主義者たちがリアルオプションがアジャイルとどのように交わるのかについて調査してきた。現在はChris Matts氏とOlav Maasson氏が、特にリーンソフトウェアコミュニティに対して発言している。リアルオプションを採用することでリーン開発が改善するというのだ。

  • アジャイルのリスク管理

    リスク管理は、リスクを判断し、軽減し、監視することに向けて行われる活動だ。多くのアジャイル実践者は、アジャイルプロジェクトのリスク管理のプロセスが従来のプロジェクトとそれほど異なっていないと確信している。

  • ソフトウェア開発: いつ起きてもおかしくない交通渋滞

    Ken DeLong氏が、なぜソフトウェア開発が特に難しいと思うのかについて述べている。

  • スクラムのリスク管理

    リスク管理は、プロジェクトにおける有害事象の可能性と影響の削減を取り扱う。アジャイルソフトウェア開発は、反復で進めていく性質上、リスク管理は暗黙のうちにプロジェクトのライフサイクルの一部となる。アジャイルコミュニティのメンバは、明確なリスク管理は必要なのか、スクラムであらゆる種類のリスクが管理できるのか、そして誰がリスク管理を行うべきなのかを議論している。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。