BT
前の記事 rss
人のフォロワー

チームはそれぞれのケイデンスを持つべきか?

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年1月15日 午前2時29分

先日のTwitter上で、作業計画用と学習および改善用、というように、チームが複数のケイデンス(cadence)を持つことの是非に関する議論があった。ケイデンスを分離することで、最適なケイデンスを検討する余地がチームに与えられる。適応性と自立性が向上し、よりよい成果を得られる可能性がある、というのだ。

人のフォロワー

働き方の未来 - Agile People Swedenのセッションより

作者: Ben Linders フォローする 20 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年12月10日 午後10時28分

働き方の未来(future of work)は、マイクロラーニングとアンラーニング、テクノロジによる自由、アジャイル企業、自主性の並立、目標と関心を同じくする人々による自己組織型グループにある - このような考え方がAgile People Swedenで議論された。

人のフォロワー

BustleでのGraphQL導入事例

作者: David Iffland フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年11月5日 午後10時48分

Facebookの"API用クエリ言語"であるGraphQLは、Facebook社内でこそ多用されているものの、コミュニティ仕様としてはいまだ初期段階にある。InfoQは今回、BustleのエンジニアリングディレクタであるSteve Faulkner氏と席を共にし、GraphQLについて、同社での運用状況や、GraphQLに注目するチームが考慮すべき点について話を聞いた。

人のフォロワー

GitHubとFacebookがAtom-IDE開発で協力

作者: David Iffland フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年10月30日 午前2時21分

GitHubとFacebookはチームを組んでAtom-IDEをリリースした。Atomエディタをより多機能にする、パッケージのコレクションである。開発の多くはFacebookのNuclideプロジェクトから取り入れているが、そのライセンスと競合他社の対応がAtomの将来を不確定なものにしている。

人のフォロワー

FacebookがReactのオープンソースライセンス変更を拒否

作者: David Iffland フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年10月4日 午後10時41分

Apache Foundationは先頃、FacebookのBSD+PatentsオープンソースライセンスのApacheプロダクトへの導入を認めないと発表した。この決定は、React開発者の間に失望と多くの内省を促したが、Facebookは決定の再考を拒否している。

人のフォロワー

Facebook、ReactをMITライセンスに変更

作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年10月2日 午後11時57分

Facebookは、ReactのライセンスをBSD+PatentsからMITに変更することを決めた。ApacheプロジェクトにReactを組み込めるようにし、オープンソースコミュニティとの不安定な関係を回避するためだ。

人のフォロワー

Facebook、Neural Machine Translationに移行

作者: Alex Giamas フォローする 8 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年8月27日 午後11時21分

Facebookは最近、NMT (Neural Machine Translation) の世界展開を発表した。2,000以上の翻訳方向と1日45億の翻訳が、フレーズベースの翻訳モデルからNMTに切り替わる。Facebookによると、今回の切り替えによって、よく知られた翻訳スコアであるBLEU スコアは11%上がるという。ここでは、どうやって実現したのか、機械翻訳にとって何を意味するのか、競合に対してどうやっていくのか、説明する。

人のフォロワー

Twitterのリアルタイム通知アーキテクチャ

作者: Andrew Morgan フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年8月20日 午後9時42分

TwitterのエンジニアリングマネージャであるSaurabh Pathak氏がQCon London 2017で、自社サイトの通知アーキテクチャについて講演した。取り上げられた話題は、Twitter特有の重要な課題であるソーシャルネットワークのバイモーダル性、スパイクの処理、リアルタイムで通知を提供する必要性などだ。

人のフォロワー

Twitterのパーソナライズされた通知

作者: Andrew Morgan フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年7月24日 午後9時38分

TwitterのエンジニアであるGary Lam氏はQCon London 2017でパーソナライズ通知について語った。講演では、パーソナライゼーションとレコメンデーションのアルゴリズムの概観、巨大なデータとTwitterのバイモーダルな性質に関わらず規模に応じた仕事の仕方について語られた。

人のフォロワー

Facebookが新たなニューラルマシン翻訳アルゴリズムを公表

作者: Roland Meertens フォローする 6 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年6月26日 午後11時36分

FacebookのArtificial Intelligence Researchチームは、ニューラルマシントランスレーション(NMT)に新たなアプローチを使用した研究の結果を発表した。同チームのアルゴリズムは、一般的な3つの機械翻訳タスクにおいて、どのシステムよりも高得点を取得している。

人のフォロワー

React Fiber: Reactの新エンジンを詳査する

作者: David Iffland フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年6月12日 午前4時23分

Facebookは現在、人気のJavaScriptフレームワークであるReactを支援する、まったく新しいアーキテクチャに取り組んでいる。React Fiberと呼ばれるこの新デザインでは、ブラウザや他のレンダリングターゲットによる認識の応答性を改善するために、変更を検出するタイミングと方法が改められる。バージョン16でローンチされる予定のReact Fiberは、大部分のReactアプリに対して完全互換性を持つものになるはずだ。

人のフォロワー

Facebookの新言語ALは静的プログラム解析を簡単化する

作者: Sergio De Simone フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年6月6日 午前5時22分

ALは抽象構文木に関する推論を行うためのシンプルな宣言型言語だ。これを使うことで、Facebook Inferの静的解析を拡張することができる。

人のフォロワー

QCon New Yorkまで10週 - 決定した基調講演者と講演者の一部を紹介

作者: Wesley Reisz フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年5月30日 午前2時10分

QCon New York(年次開催されるソフトウェアカンファレンスの第6回)まであと10週となった。6月26日~28日にニューヨークへと戻るQConは、タイムズスクエアのMarriott Marquisに開催場所を移したものの、講演者の素晴らしいラインアップに変わりはない。2017年はStitch Fix、Google、Netflix、Lyft、Pivotal、Redis Labsなどから講演者がある。

人のフォロワー

Facebook Litho: パフォーマンス向上のためのAndroid UI フレームワーク

作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年5月1日 午前3時34分

FacebookがLithoをオープンソース化した。Lithoは、Androidアプリケーションのユーザインタフェースを作成するためのフレームワークで、スクロールのパフォーマンスを考慮して、Reactのような宣言型スタイルを使う。

人のフォロワー

従業員エクスペリエンス - 人々が仕事をしたいと願うようにするには

作者: Rui Miguel Ferreira フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年3月6日 午後9時53分

基調講演でベストセラー作者,そして新たな仕事のあり方を探求する世界最先端組織であり,グローバルイノベーションの協議会であるThe Future of Work Communityの創立者に名を連ねるJacob Morgan氏がCiscoと共同で,人々が出社したくなるような優れた従業員エクスペリエンス(employee experience)を実現する上で,組織の取るべき振る舞いに関するウェビナを行なった。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT