BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ Spring に関するすべてのコンテンツ

  • Javaニュース総まとめ - 2021年5月24日週

    今週の総まとめは、JDK 17を対象とした OpenJDK JEP、Jakarta EE 9.1 と Microsoft Build of OpenJDK の GA リリース、Micronaut および Hibernate Reactive それぞれのマイルストーンおよび候補リリース、Spring WebFlux のローカル特権昇格攻撃に対処する脆弱性レポートのリリース、そして Hibernate と Java のバースデーを祝うニュースを取り上げる。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年5月10日週

    今週のJava総まとめは、JDK 17を対象としたOpenJDK JEP、MicroProfile APIの更新、Gradleプラグイン開発をサポートするSchalk Cronjé氏によって作成されたライブラリであるGrolifantの1.0リリース、Hibernate、Piranha、QuarkusおよびSpringのポイントリリースからのニュースを取り上げる。

  • JHipster 7.0: JavaアプリケーションジェネレーターがSpring Boot起源を超えた先へ

    データモデルエディタのJDL Studioをバージョン 2に更新し、脆弱性スキャンのSnykセキュリティの追加、マイクロサービスを管理するためのJHipster Control Centerを導入したJHipster 7.0が3月23日にリリースされた。このリリースでは、依存関係とデフォルトも更新され、続いて4月2日にバージョン 7.0.1がリリースされた。

  • Spring BootアプリをSpring Native BetaでGraalVMに変換

    Springは、JavaまたはKotlinで記述された既存のSpring BootアプリケーションをGraalVMネイティブイメージに変換するための新しいツール Spring Native Beta をリリースした。目標は、Spring NativeでSpring Bootアプリケーションをサポートすることだ。GraalVMネイティブイメージは小さく、最適化され、すばやく起動する。ただし、トレードオフとして、JVMと比較して、ビルド時間が長くなり、実行時の最適化が少なくなる。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年5月3日週

    今週のJavaニュース総まとめは、OpenJDKからのニュース、Kotlin 1.5のGAリリース、Eclipseプロジェクトのポイントリリース、Micronaut Coherence 1.0.0-M1、Quarkus-2.0.0-Alpha2、Springプロジェクトの更新、Jakarta EEとPayara Platform 2021の開発者アンケートを取り上げている。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年4月12日週

    今週のJavaニュース総まとめでは、OpenJDKがJEP 411を候補ステータスに昇格すること、Kotlin 1.5.0-RC、Piranha Cloud 21.4.0、Weld CDIのポイントリリース、CloudBeesによるJenkins X 3.0のリリース、Springプロジェクトに関連する多数のポイントリリースとリリース候補およびDavid Blevins氏によって導入された新しいAtlassian JIRAコマンドラインユーティリティのニュースを取り上げている。

  • NetflixがDomain Graph Service Frameworkをオープンソース化: Spring BootのGraphQL

    Domain Graph Service Framework (DGS) を実装してからほんの数か月で、NetflixはJavaコミュニティにDGSをオープンソース化した。このフレームワークは、スタンドアロンおよびフェデレーションGraphQLサービスのGraphQLの使用法を改善する。InfoQは、Netflixのシニアソフトウェアエンジニアであり、DGSのコミッタであるPaul Bakker氏と、DGSフレームワークのオープンソースについて話した。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年3月29日週

    今週のJavaの総まとめでは、次のニュースを取り上げている: 提案されたJDK 17のリリーススケジュールが提案された。Confluentは、Apache Kafkaの内部メタデータストアであるKIP-500への早期アクセスを提供する。これにより最終的にApache ZooKeeperへの依存関係が削除される。Red HatとAWSがAWS上のRed Hat OpenShiftサービスを発表。Quarkus、MicronautとSpring Dataのポイントリリース。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年3月22日週

    OpenJDKとより広いJavaエコシステムの先週のニュースの総まとめ。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年3月15日週

    2021年3月15日週のJavaエコシステムの小さなストーリーの総まとめ。Java 16リリース、ドラフトから候補ステータスに進むJEP、およびHibernate、Red Hat、Springからのニュースなどを特集。

  • Red HatがOptaPlanner 8をリリース

    Red HatのOptaPlanner 8のリリースについて、Geoffrey De Smet氏にインタビューした。今回の新バージョンでは、QuarkusやGraalVMといった新たなテクノロジが新たにサポートされる一方で、Spring BootやプレーンなJavaも引き続きサポート対象となっている。リリース8の改良点のひとつが、OptaPlannerの多彩な機能をサポート対象テクノロジで示す”クイックスタート”サンプルだ。

  • Javaニュース週報 - 2021年2月22日

    OpenJDK、Spring、Quarkusのストーリーを含む、先週のJavaニュースのまとめ

  • Javaニュース週報 - 2021年2月15日

    2021年2月15日のJavaエコシステムの小さなストーリーの週報。

  • Javaニュース週報 - 2021年3月1日

    2021年3月1日週のJavaエコシステムの小さなスト���リーのまとめで、OracleとOpenJDKのマイルストーンを祝い、IBM、Red Hat、Springのニュースを特集する。

  • 開発者の観点から見たVMware Tanzu Service Mesh

    VMwareチームのDeepa Kalani、Ramiro Salas両氏が先週のSpringOne 2020 Confereneceで、サービスメッシュプロダクトについて講演し、Global Namespaceによるアクセスコントロールとセキュリティポリシ実装の支援や、アプリケーション中心のメトリクスを表示する可視化ツールなどについて解説した。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。