BT

InfoQ ホームページ TDD に関するすべてのコンテンツ

アーティクル

RSSフィード
  • TDDはOCD(強迫性障害)の一種か?

    開発者が自分自身のコードのテストや相互テストを行なう機会が増えています。“評価不安”とは、セルフテストやチームテストによって直接影響を受けることで生み出される、一般的な心理学的症状です。TDDなどのプラクティスは、コーダを批評から保護するための防御メカニズムなのでしょうか。それに対して、振る舞い駆動開発(BDD)のようなメカニズムの台頭は、より感情的に平和なアプローチの出現を表すものなのでしょうか?

  • メトリクス駆動開発

    この記事では著者が開発チームと共にメトリクスを使って開発を行った経験と考えたことを共有します。著者はメトリクスを使ってアプリケーション開発全体を駆動する、メトリクス駆動開発を提唱します。

  • バーチャルパネル: コードとテストの比率、TDD、BDD

    ここ数ヶ月、オンライン上でテストファースト vs テストラスト、コードとテストの比率、BDDは単なるTDDなのか、という話題が取り上げられています。InfoQはTDDとBDDの著名な専門家にTDD、BDD、テスト比率の使い方について話を聞きました。

  • アジャイルの限界

    非伝統的な環境でアジャイルを実践しようとする試みが直面する問題は、アジャイルの原則が適用できないことでも、フィードバックのサイクルが始めからうまくいかないことでもない。アジャイルのスイート・スポットの外では、アジャイルの技術を適用するにはさらなる障壁があり、コストがかかること。これが、彼らが直面した問題だ。これらの障害物はアジャイル自体の適用を妨げるものではないが、アジャイル適用のコストを引き上げる。

  • TDDを根づかせる:導入の問題と解決策

    大きな組織のチームでは、TDDの採用に未だに苦戦している。この記事では、Mark Levison氏が、チームを調査した時に発見した問題と、TDDを組織に紹介するための戦略とを共有する。

  • 反復的で自動化された、継続的なパフォーマンステスト

    アプリケーションのパフォーマンスを考えたとき、我々はアプリケーションが完成に近づくまでは、パフォーマンスのテストを滅多に行いません。我々が機能テストで行ってきた、反復、自動化、継続という教えをパフォーマンスについても同様に適用できるでしょうか?

  • XMLをユニットテストする

    XMLUnitはBSDライセンスの下で認可されたオープンソースプロジェクトです。XMLUnitは相関クラスの小さなライブラリを提供しますが、それは、前のセクションで概説された幾つかのXMLをテストする異なった方法のそれぞれを簡素化します。

  • レガシーコードのユニットテスティングにロギングの継ぎ目を利用する

    ロギングを使用して、レガシーコードのユニットテストを簡単にすることができます。また、クラスのロジックを変更したり、振る舞いを変えることもありません。

  • SeleniumでAjaxアプリケーションをテストする

    SeleniumはThoughtWorksによって書かれたWEBアプリケーション専門のテスティングツールです。Seleniumのテストは実際のユーザがやるのと同じように直接ブラウザ上で実行されます。SeleniumはWindows、Linux、Mac上のInternet Explorer、Mozilla、Firefoxで動作します。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。