BT

InfoQ ホームページ Code Profiler に関するすべてのコンテンツ

  • AppDynamicsが欧州向けに新たなSaaSサービスをローンチ

    アプリケーションインテリジェンスベンダのAppDynamicsは、Amazon Web Services(AWS)のEU(フランクフルト)リージョン上に展開する、新たな欧州向けSaaS(Software-as-a-Service)サービスをローンチした。

  • AppDynamicsがビジネストランザクショントレースをSAP環境にまで拡大

    アプリケーションのインテリジェンスとパフォーマンス管理に関するベンダで、Cisco傘下のAppDynamicsが、AppDynamics for SAPの提供開始を発表した。新たなABAPコードレベルの監視により、ユーザ向け製品からミッションクリティカルなSAPビジネスアプリケーションまで、コードレベルの洞察からユーザのタップやスワイプやクリックに至るまで、カスタマエクスペリエンスの可視化が可能になる。

  • 分散クラウドアプリケーションをマップ化するアプローチの比較

    アプリケーションマップは、分散アプリケーションのコンポーネントとネットワーク、またはプロセス間の相互作用をトポロジーで表現したものだ。AppDynamis、OpenTracing、Netsilなどの様々なツールで採用されたアプリケーションマップのアプローチの概要が最新の記事で紹介されている。

  • 非互換の電子医療情報を統一するZoeticxミドルウェアAPI

    Zoeticxは,現存する任意のプロバイダからのデータを,単一の共通フォーマットに統合可能なミドルウェアを開発した。新たにリリースしたAPIを使えば,このミドルウェアに簡単にアクセスすることができる。これによって,複数のデータベースに異なるフォーマットで格納されたレコードを扱うアプリケーションの開発が容易になる。

  • QConSF2013ハイライト - パート1

    Hyattの提供する魅惑的な施設で行われた3日間のカンファレンスには,どの日も講演や展示,アクティビティなどのスケジュールがぎっしり詰まっていて,どのトラックやイベントに参加するべきかの決断に迷うほどだった。

  • 監視記録とUIが改善されたNew RelicのiPhoneアプリ

    New Relicは先日,同社のiOSアプリをアップデートした。監視記録が改善された他,いくつかのバグが解決されている。プラグインの監視や,監視エンジンが生成した警告の内容をリアルタイムで取得することも可能だ。

  • Coverity 2012: 低欠陥密度を実現するには

    この記事では何人かのプロジェクトリーダの証言を紹介する。いずれも極めて低いCoverity Scan欠陥密度を達成したプロジェクトにおいて採用されたプロセスを詳しく説明したものだ。

  • AppDynamics Lite 2がリリース、無償で監視機能を追加

    アプリケーションのパフォーマンス測定(APM)ベンダーであるAppDynamicsは、AppDynamics Liteバージョン2.0をリリースした。これは、彼らの商用製品から無償バージョンに新しいフィーチャを取り入れたものである。

  • New Relic、Heroku Javaユーザにリアルタイムパフォーマンスモニタリングを提供

    New Relicは評判のよいWebアプリケーションパフォーマンスサービスをHerokuのPaasで動くJavaアプリケーションに提供する。このアドオンは、無料のスタンダード版とdyno hour当たり$0.06のプロフェッショナル向けサブスクリプション版の2つのバージョンで提供される。また、New Relicはスタンドアローン製品向けのPythonサポートについても発表した。

  • JProfiler 7: プローブ、スレッド、ヒープインスペクション

    ej-technologiesがJProfiler 7.0をリリースした。JProfilerはJava SE/EEのプロファイリングツールで、CPUやメモリ、スレッドのプロファイリングやVMの稼働状況の測定が可能である。バージョン7.0では、改良されたヒープウォーカーやカスタムプローブ作成機能、JDBCやJMS、JDNI、サーブレット、ファイル、ソケット、プロセスなどを分析するためのビルトインプローブが搭載されている。

  • New Relic が RPM for .NET と PHPをリリース

    New Relicがパフォーマンス ツールの2つの新しい派生製品をリリースした。RPM for .NET と RPM for PHPである。RPMは、オンプレミス、あるいはクラウド上で走るwebアプリケーションのパフォーマンス モニターと分析機能を提供する。

  • JProfiler 6.0 - 動的測定とロック履歴グラフをサポート

    JProfilerの最新バージョンがサポートしている機能には、動的測定("dynamic instrumentation")、ロック履歴グラフ、例外的メソッド実行分析などがある。JProfilerを開発している企業であるej-technologiesは最近、このJavaアプリケーション・プロファイリング・ソフトウェアのバージョン6.0をリリースしたと発表した。このツールはまた、モニタープロファイリングやスレッドダンプビューも可能にしている。

  • NewRelicのRPM 2はJavaのパフォーマンス監視をサポート

    NewRelicはRPM 2をリリースしたところだ。これは同社のパフォーマンス監視ツールの最新バージョンだ。RPMはSaaS (Software as a Service)の形態で利用でき、Ruby on Railsで構築されたアプリケーションと同様、JEEで構築されたWebアプリケーションも監視できる。同社のLew Cirne氏にこの新バージョンのリリースについて話を聞いた。

  • NewRelicによる無償のRailsモニタリング提供、新機能追加

    NewRelicはRailsユーザ向けにRails performance monitoring (RPM) Lite製品を無償で提供している。一連の新機能がRPMのさまざまな商用バージョンに追加された。

  • NDependおよびコードメトリクスの理解向上

    どのようなツールであっても、その使い方を知っている開発者が手にして初めて効果をもたらす。NDependは強力なツールであるが、NDependが扱うソフトウェアメトリクスを理解するアーキテクトや開発者はあまりにも少ない。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。