BT

InfoQ ホームページ Composition に関するすべてのコンテンツ

  • PrismおよびPrism with Unityのためのテンプレートセット

    Prismを使ってWindows Storeアプリを開発する作業は,ともすれば退屈で,エラーの起きやすいものになりがちだ。正しい利用法に従うならば,実質的にすべてのモデルとビューの基底クラスを,Prismで用意された代替クラスに置き換えなければならない。開発者の作業を楽にするためにDavid Britch氏は,PrismおよびPrism with Unityで使用可能なプロジェクトとクラスのテンプレートのセットをリリースした。

  • REST クライアントを書くのは難しい?

    Programmable Web の Adam DuVander 氏が先週,API エクスペリエンスに関する調査の報告を行った。そこからは,開発者が Web API を使用する時に直面する,大きな問題がいくつも浮かび上がってきている。その中には最も人気のある API も含まれている。

  • Prism 4 Finalがリリース

    Karl Shifflett 氏は、Prism 4の最終版を11月12日にMSDNへリリースした。同時に氏は、またVisual Studio 2010内で使うことができるマルチメディア トレーニング シリーズ、In the Box の第一回もリリースした。

  • OSGiはJavaミドルウェアにとっての正しい基盤なのだろうか?

    MuleSourceの創業者Ross Mason氏はOSGiに対して不満を漏らした:"OSGiはミドルウェアベンダにとっては偉大な仕様ですが、エンドユーザにとってはひどい仕様です。" 彼はOSGiを開発者から完全に不可視にすることがあまりに難しいため、まだ開発者が使う準備が整っていない、と論じている。

  • PRISM 4のコードが完成

    Microsoftのpatterns&practicesチームがPRISM 4 Drop 9と呼ばれる複合アプリケーション ガイダンスの最新版をリリースした。ライブラリ、リファレンス実装、そしてクィック スタートのコードが完成している。

  • Apache Nuvem,オープンソースクラウドがまたひとつ?

    Deltacloud と libCloud の2プロジェクトが先日,Apache インキュベータのステータスに到達した。もうひとつのクラウド関連プロジェクトである Nuvem も間もなくそうなるだろう。他の2つのプロジェクトとオーバーラップしそうな部分もあるが,Nuvem は SCA を使用した SOA ベースのアプローチを検討しているようだ。

  • WebSphere 7 Feature PackがOSGiベースのアプリケーション デプロイとSCAとの統合をサポート

    WebSphere Application Server V7の OSGi Applications と Java Persistence API 2.0用のFeature Pack (フィーチャーパック)は、OSGi Blueprint Container仕様書とJPA 2.0に準拠する標準ベースの実装を提供している。また、アプリケーションをバージョン管理されたOSGiバンドルとして、デプロイしそして管理するフィーチャーもオプションで提供している。IBMは、最近、 ApacheプロジェクトのAries と OpenJPAをベースにしたフィーチャーパックのGAリリースをアナウンスした。

  • Jim Marino 氏に聞く - Fabric 1.5 リリース

    SCA のオープンソース実装である Fabric3 の新バージョンには,新機能が数多く導入されている。改善されたクラスタリング,WebLogic アプリケーションサーバとの緊密な統合,パフォーマンスサポート機能の改善などだ。InfoQ では,Metaform System の創業者で,SCA 仕様のコントリビュータである Jim Marino 氏へのインタビューを行った。

  • イベント処理とPub/SubのためのSCA拡張

    サービスコンポーネントアーキテクチャ(SCA)は今日のもっともポピュラーなサービスオリエンテッドアーキテクチャに基づくアプリケーションやシステムの構築するためのプログラミングモデルである。新仕様 “Assembly Model Specification Extensions for Event Processing and Pub/Sub” はSCAの領域を、イベント駆動システム実装までさらに伸ばすことを可能にする。

  • EclipseのJetty

    2009年1月、Webtideは、JettyがEclipseに移行することを発表した。

  • Apache Tuscany Java SCA 2.0 M1がリリース

    Apache Tuscanyチームは、Java Service Component Architecture(SCA)プロジェクトの2.0 M1リリースを発表した。SCAは、ビジネス・アプリケーション・デベロッパが技術的な懸念なくビジネス・ロジックの実装とビジネス・ソリューション内に構成することに集中するための技術中立的なコンポーネントとアセンブリ・モデルを示している。

  • PRISM 2がSilverlightをサポート

    PRISM 2として知られるComposite Application Guidance for WPF and Silverlight v2.0が Microsoftからリリースされ、ダウンロード可能になった。このリリースでは、Silverlightクライアントアプリケーション構築のためのガイダンスに加え、WPFアプリケーションとSilverlightアプリケーションの間でのコードの再利用についてのガイダンスも含まれている。

  • IBMのBPM Zero Project:RESTfulワークフロー管理

    Christina Lau氏が、BPM-as-a-Serviceに対するIBMの展望を紹介している。それは、RESTfulサービス向け軽量BPMNベースのスクリプト記述エンジンである。このビジョンは、現在発売中の製品と合致している。製品はProject Zeroでインキュべートされ、最終的にWebSphere sMashでデプロイされる予定である。

  • ModuleFusion 1.0.2のリリース:エンタープライズOSGiディストリビューション

    エンタープライズアプリケーション向けに設計されたOSGiサービススタックであるModuleFusion 1.0.2が近ごろリリースされた。

  • オーケストレーション対コレオグラフィー:定義に関する論争

    SOAへの注目度が増し、使用する専門用語の標準化(的確な意味を割り当てること)がますます重要になっている。興味深い論議で、この点がクローズアップされている。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。