BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ 設計 に関するすべてのコンテンツ

  • レガシシステム廃止のためのパターン - ThoghtWorksが語るITランドスケープの進化

    Martin Fowler氏は先頃、"Patterns of Legacy Displacement"という一連の記事を公開した。レガシシステムのリプレースに関連した、著者らの集合的体験を要約したものだ。プロジェクトを3つのフェーズに分割し、それぞれについて列挙されたパターンに従うことで、成功の可能性は高くなる、と著者らは主張する。

  • PayPalエンジニアリングチームがプレモーテム分析を実装

    最近のブログ投稿で、PayPalエンジニアリングチームはプレモーテム分析を、通常のソフトウェア設計プロセスの一部としてどのように使うかを公開した。チームは昨年、プレモーテム分析をカスタマイズしたバージョンを採用し、それが、PayPalエンジニアリングに大きなメリットをもたらした。プレモーテムは、チームがプロジェクトが失敗したことを想像し、その後、この失敗につながる可能性のあるものを判断するために逆方向に作業していく戦略である。

  • SpotifyのWebとデスクトップクライアントのコードベース統合への道のり

    Spotifyは先頃、Webとデスクトップクライアントのコードベースの統合への道のりの説明を公表した。Spotifyのチームは、Webプレーヤと独立したフル機能のデスクトップクライアントを所有していた。多くの機能は2回実装する必要があるため、希望したペースで出荷していなかった。現在、Spotifyは両方に対して1つのコードベースを作成し、開発のリズムの改善に至った。

  • SentryはフロントエンドをTypescriptに移行 - 教訓

    Mark Story氏とPriscila Oliveira氏は最近、Sentryのフロントエンドコードベース(1年間の作業で100,000行のコード)をTypeScriptに変換するときに学んだ教訓を共有した。この二人は、TypeScriptがJavaScriptを段階的に置き換え、新しいTypeScript言語機能がリリースされるにつれて型が継続的に改良され、複雑な型が段階的に構築される段階的な変換プロセスについて説明した。

  • デザインスプリントとUXワークショップを仮想空間で行う

    デザインスプリント(Design Sprint)とUXワークショップは、リモートホワイトボードとコミュニケーションプラットフォームを組み合わせて使えば、仮想空間で行うことが可能になる。この方法には、国境を越えた専門家を迎えられる、リモートの参加者を募ることができる、移動を少なくできる、カーボンフットプリントを縮小できる、コストを抑えられる、といったメリットがある。

  • GitHub用にブラウザで長大なログを表示する

    色分けやグルーピング、検索、パーマリンク(permalink)を望むならば、ブラウザに長大なログを表示するのは難しい作業になる、とGitHubのエンジニアのAlberto Gimeno氏は言う。ReactとプレーンなJSライブラリをテストした後、同社が独自開発を決めたのは、このような理由からだった。

  • フィードバックを解析してユーザから学ぶ

    ユーザがフィードバックを容易に提供できて、そのフィードバックを自動収集可能にすれば、より多くのフィードバックを短期間に得られるようになる。AIを導入することにより、大量のフィードバックを解析して洞察を得ることや、トレンドを視覚化することも可能になる。こうして得た情報の共有が、プロダクトの拡張やユーザの抱える問題の解決といったアクションを広範にサポートするのだ。

  • データメッシュの原則と論理アーキテクチャの定義

    データメッシュの概念は、大規模なデータ管理における共通的な問題に対処するための新たな手法を提供する。Zhamak Dehghani氏はデータメッシュの4つの原則を、対応する論理アーキテクチャと組織化構造によってさらに明確化した。

  • レスポンシブデザインを越える“レスポンシブWebサイト” - Killian Valkhof氏のHalfStackでの講演より

    Web開発者にフォーカスしたPolypaneブラウザを開発したKilian Valkhof氏は、HalfStackカンファレンスで、Web開発者とデザイナがレスポンシブデザインから一歩進むことによって、さらに優れたユーザエクスペリエンスの提供を可能にする、新たな方法について講演した。最新のブラウザ機能を用いることで、ユーザの嗜好や環境、ネットワーク条件、デバイス機能に適応することが可能になるのだ。

  • クライアントサイドのビデオ編集の新しい提案

    Melanie Richards氏は、MicrosoftのEdgeチームが取り組んできたクライアント側のビデオ編集の提案について話し合った。この提案は、Web Platform Incubator Community Group(WICG)でインキュベーション段階にある。この提案は、劇的に高速なクライアント側のビデオ編集エクスペリエンスとより優れたパフォーマンスを実現することを目的としている。提案されたインターフェースには、ビデオをトリミングおよび連結するためのメソッドが含まれている。

  • メンテナンス性とモジュール化のためGitHub OctoKit JavaScript REST SDKをリファクタリング

    GitHubエンジニアのGregor Martynus氏が、もともと合計6ファイルで約16,000行のGitHub公式REST JavaScript SDKをリファクタリングして、よりメンテナンスしやすくモジュール化したプロジェクトにするまでの道のりについて説明した。

  • HTMLコントロールの残されたアクセシビリティの問題

    HTML標準は、何年にもわたってアクセシビリティの進歩を続けてきた。しかし、開発者とデザイナは、<input/>、<select/>、<video/>などの一般的なHTMLコントロールに関するいくつかのアクセシビリティの問題を報告している。

  • IBMはEqual Access Toolkitを発表し、開発者に対してアクセシビリティを備えたアプリケーションの構築をサポート

    IBMは最近、IBM Equal Access ToolkitとAccessibility Checkerをリリースした。これら2つの新しい��ープンソースツールキットは、設計者、開発者、テスターにWebサイトとアプリケーションにアクセスできるようにする一通りのツールを提供することを目的としている。

  • CSS Writing Modesが公式のWeb標準に

    World Wide Web Consortium (W3C) は先頃、CSS Writing Modes Level3が公式のWeb標準であることを発表した。新しいCSS標準を使用すると、開発者はテキストを水平または垂直にレイアウトするように構成したり、行を積み上げる方向を設定したりできる。CSS Writing Modesのおかげで、多数の言語のコンテンツをネイティブに表示できる。

  • EbayがAndroidアプリを再構築、App BundlesとDynamic Feature Deliveryを活用

    EbayはGoogleの協力の下で、自社のモバイルアプリのアーキテクチャと実装を刷新した。AAB(Android App Bundle)やKotlinといった、新しいアーキテクチャのメリットを活用することが目的だ。さらに、これを機会としてテスト自動化や継続的インテグレーションとデリバリ(CI/CD)の改善を行うとともに、世界的なインフラストラクチャの制限も克服した。

BT