BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ PowerShell に関するすべてのコンテンツ

  • Rackspaceニュース: .NET, PowerClient とモバイル用SDK

    最新の Rackspace 開発環境は、.NET SDK, PowerClient- PowerShellベースの管理ツール、PHP モバイルバックエンドを含んでいる。

  • MicrosoftがScript Explorerのリリースをキャンセル

    MicrosoftはScript Explorerのリリースをキャンセルした。このツールは外部リポジトリ (TechNet Script Center, PoshCodeなど) あるいは企業の内部コレクションにあるPowerShellスクリプトを容易に見つけられるようにデザインされたものだ。

  • Amazon Web ServicesはAWS Tools For Windows PowerShellの提供を開始した

    Amazon Web Services (AWS)はWindows PowerShellスクリプティング環境向けのツールをリリースした。これによりWindows管理者のクラウドインフラ管理に対するサポートが拡大した。

  • WMF 3.0リリース、PowerShell 3.0が利用可能に

    Windows Management Framework 3.0の特徴は、システム管理者向けコマンドライン・スクリプティングツール、PowerShell 3.0だ。WMI、WinRM、新しいOData IIS拡張のアップデートも含まれている。

  • PowerShell 3 を用いた DevOps

    PowerShell 3 は Windows Workflow Foundation のタスクスケジューラに統合されている。スクリプティングの改良,10倍以上に増えたコマンドレット,ツールビルディングの強化などが新たな機能だ。これによって PowerShell はさらに DevOps 指向のツールになった,と Windows Server Division のリードアーキテクトである Jeffery Snover 氏は主張する。

  • PowerShell 3のWindows Workflow Foundationサポート

    MicrosoftはWindows PowerShell Workflowの詳細を発表している。PSWFとして知られるPowerShell 3のこの機能を使うと管理者は"複数のコンピュータやデバイスやITプロセスにまたがる長時間実行されるタスクを安全に実行する"ことができる。この場合、"長期間"とは数時間から数日だ。

  • ThoughtworksのTechnology Radar 2012年3月版

    ThoughtWorksがTechnology Radarの最新版を公開した。このレポートはテクノロジーに関して意思決定する人が、ソフトウェア開発のテクニックやツール、言語、プラットフォームの新しいトレンドを理解するために作られている。アジャイルソフトウェア開発チームに対する関心について興味深い結果が示されている。

  • Script Explorer for Windows PowerShell

    MicrosoftはScript Explorer for Windows PowerShellという新しいツールのベータ版を発表した。このツールはPowerShellスクリプトを探すための検索エンジンだ。デフォルトではこのツールを使うとTechNet Script CenterとPoshCodeにあるスクリプトを検索できる。

  • 新しいWindows Management Framework 3ベータのPowerShell 3

    MicrosoftはWMF 3ベータを発表した。これにはPowerShell 3と更新されたWMIとWinRMが含まれている。PowerShell 3には、ワークフロー、新しいスクリプト実行環境など新しい機能が含まれている。また、性能も改善されている。

  • PowerShell 3の紹介

    PowerShell 3は、現在CTPの Windows Management Framework 3.0の一部としてリリースされる。DLRベースであることから離れてみると、ワークフローの改善、より簡単なシンタックス、資格情報の委任、堅牢なセッションなど、多くの新しい機能が追加されている。

  • Microsoftは、Windows Management Framework 3.0 CTPをアナウンスした

    新しいWindows Management Framework 3.0 CTP 1は、より簡単にWindows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、そしてまもなくリリースされるWindows 8プラットフォームの管理するための更新されたツールでWindows管理者向けに提供される。このフレームワークは、3つの主要なコンポーネントを持つ:Windows PowerShell 3.0、WMI (Windows Management Instrumentation)、WinRM (Windows Remote Management)

  • SOAP による Windows マシンのリモート管理

    Windows Management Framework の一部分である Windows Remote Management は,WindowsXP 以降の動作するコンピュータを対象とする標準的リモート管理機能を提供するものだ。WinRM の名称でも知られるこの機能のベースには,いくつかの重要な標準技術がある。

  • psakeでビルドをシンプルに自動化する

    psakeはPowerShell(PS)に統合されたビルド自動化ツールだ。バージョン2.01はPowerShell 2.0で動作する。Ayende Rahien氏はRhino Toolsのビルドにこれを使っている。

  • PowerShell 2の紹介

    PowerShell 2は長い間開発が進められてきた。最初のテクニカルプレビューは2年も前だ。ここではそれ以後に追加された数々の機能を見てみよう。

  • IISのためのPowerShell

    低レベルのタスクに重点をおいたIIS7 PowerShellProviderの最初のCTPがリリースされた。

BT