BT

InfoQ ホームページ Adobe に関するすべてのコンテンツ

  • Adobe が Flash Builder用のActionScript コードカバレッジ プラグインをリリース

    Adobeは、 Flash Builder用のActionScript コードカバレッジ プラグインをプレリリースした。 これによって、開発者は、アプリケーションが走っている時に、どのコードが実行されているのかを正確に理解できるようになる。プラグインを Flash Builderに追加すると、新しいEclipse パースペクティブ加わって、コードカバレッジ ツールを走らせることができる。

  • Expression Blend 4 SP 1, Flash UI コンポーネントのサポートを追加

    Expression Blend 4 SP 1 では Adobe の FXG ファイルを読み込むことが可能になり,Flash UI コンポーネントを利用した Explession アプリケーション開発が実現されている。

  • Adobe が IE9 のハードウェアアクセラレーショングラフィックを活用する 64bit Flash Player プレビュー版をローンチ

    Adobe は "Square" というコードネームの Adobe Flash Player プレビュー版を公開した。Linux,Mac,Windows 向けのネイティブ 64 ビットサポートと,Microsoft Internet Explorer 9 ベータ版の拡張サポートが実装されている。

  • Amethyst、Microsoft Visual Studio用のFlex IDEがリリース

    Amethystは、Adobe Flash プラットフォーム向けのフィーチャ満載のVisual Studio IDE である。FlexとAIRアプリケーションのドラッグアンドドロップ設計、エディティングとデバッグをサポートする。エディティングとデバッグのために、 Flash IDEプロジェクトもロードできる。

  • HTML5 のセキュリティは十分か?

    Joab Jackson 氏が HTML5 標準規格の潜在的脆弱性について詳説した記事を発表した。セキュリティは HTML5 のアキレス腱になるだろうか?

  • FlexやGWT、iPhoneなどの雛形生成機能を備えたMyEclipse for Spring 8.6のリリース

    Genuitec and Skyway Softwareは、MyEclipse for Spring 8.6のリリースを発表した。最新のリリースには、Spring CoreやAdobe Flex、Spring MVC、GWT、Spring Web Flow、iPhone Webアプリケーションなどの開発を簡単に行える機能が含まれている。また、このリリースには、アノテーションを使ったSpringの開発やJAX-WSのアーティファクトの生成を容易にするSpring開発用のエディタや、コードアシスタントが含まれる。

  • AdobeがJava ECM ベンダの Day Softwareを買収

    先週、Adobe Systemsは、Day Software を2億4000万ドルで買収したと報じた。これにより、DayのJSR-170/238ベースのコンテンツ管理とデジタル アセット管理製品は、 Adobeの Flex、Flash そして AIR一緒になって、webコンテンツ市場を手中に収めることができる。Dayは、JSR-170/238仕様のリード企業であるが、更にApacheのJackrabbit と Slingにも貢献している。

  • FlashでRESTfulなサービスを構築する

    最近のプログで、Adobe FlashにおけるRESTfulの実績に疑問が投げかけられている。OASIS SOA Reference Architectureの主要な著者であり、AdobeエバンジェリストのDuane Nickull氏がこれに応えて、SOAとRESTの陰にある中心原則がFlashの中でうまくサポートされている理由を説明する。

  • Adobeの Flash Builder 4用のSourceMate 1.1がリリース。

    SourceMateは、Flash と Flex 開発者向けのコンパニオン ツールで、コード生成、リファクタリング、コードテンプレート、メタデータ タグなどのサポートを追加している。リリース1.1では、 改善点がいくつかあり、例えば、SourceMateが生成するコードのカスタマイズやスタックトレースの改善がある。

  • Adobe が Hadoop のための Puppet レシピをリリース

    Adobe は先日,Hadoop/HBase デプロイメントを自動化するための Puppet レシピをコミュニティ向けにリリースした。InfoQ では PuppetLabs の創設者である Luke Kanies 氏に,その目的について詳しく聞いた。

  • ActionScript バイトコードを HTML 5 に変換する Greystripe,iPhone/iPad 上で Flash 広告が可能に

    Greystripe は Adobe の協力の下,Android,iPhone,iPad 他のモバイル Web プラットフォームを対象としてインタラクティブなリッチメディア広告ソリューションを提供する,と 発表した。提供されるサービスには,Flash プラグインが提供されない iPhone などのモバイル機器をターゲットとした,Flash の広告を HTML 5 に変換する技術に関連するものも含まれる。

  • Flex SDK と Flash Builder 4: Andrew Shorten氏に詳細を聞く

    最近、Adobeは Flash Builder 4とともにFlex 4 SDKのリリースを発表した。Flash Builder 4はFlex Builder 3の後継製品だ。InfoQはAdobeのシニアプロダクトマネージャであるAndrew Shorten氏に今回のリリースがどのようにFlashプラットフォームと結びつき、今後の展望をどのように考えているか詳細を聞いた。

  • iPhone 開発ライセンス変更への反応とその結果

    ある 報告 によると,Apple が iPhone の開発ライセンスを変更して,Objective- C,C,C++ 以外の言語で記述されたアプリケーションや “中間言語や互換性レイヤ,あるいはツールを通じて” API にアクセスするアプリケーションが禁止されることになるという。反響は大きく,産業界に波紋を広げることになりそうだ。

  • Flash SEO Tool

    FlashベースのAdobe Flexリッチ・インターネット・アプリケーション(RIA)あるいはFlashを使用したWebサイトを開発する場合、SEO(検索エンジン最適化)の問題を避けて通ることはできないが、幸いにも、この問題に役立つFlash SEO Toolの設計が進んでいる。

  • Adobe Flex:最近の展開はその企業への浸透の勢いにどのように影響しているか?

    Adobe Flexエコシステムはコミュニティが中心になった多数のプロジェクトやデプロイによってここ数年かなり成長している。それにも関わらず、ここ数ヶ月はiPadプラットフォームからの排除、長く続いたバグに対するコミュニティの反応など、将来の可能性に疑問を感じさせるようないくつかの展開があった。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。