BT

InfoQ ホームページ Adobe Integrated Runtime に関するすべてのコンテンツ

  • Flash4j 3.0 - Flash開発用Java API

    Flash4jはJava API(元々Apache Flexのラッパー)で、Java開発者にFlashアプリケーションを開発するのに、ActionScriptの知識を必要とせず、純粋にJavaによる手慣れた方法を提供する。

  • HTML5 vs. Flash: Adobeの立ち位置はどこか?

    昨年、AdobeはHTML5を受け入れて、製品戦略に取り込むかのように見えた。Adobe開発者カンファレンス(MAX)において、Lee Brimelow氏は彼の会社のHTML5に対する計画、特にFlashやFlexのように競合するプラットフォームについて、デスクトップとモバイルの両方において明確にすることを試みた。

  • Flash Player 10.1 と AIR 2.0 のベータバージョンリリース

    Adobe Systems は、Flash Player 10.1 と Adobe AIR 2.0 のベータバージョンが利用可能になったことをアナウンスした。それらは Adobe Labs サイトからダウンロードできる。

  • FlexMonkey 1.0がリリース

    Gorilla Logic社は、 FlexMonkey バージョン1.0の最初の製品リリースを発表した。FlexMonkeyは、FlexおよびAIRアプリケーションに向けたオープンソースのテスティングツールであり、Flexユーザ インタフェース機能のキャプチャ、リプレイ、検証機能を提供している。

  • Adobe Flexでのモデル駆動開発

    Adobeが発表したAdobe LiveCycle Data Services 3(LCDS)はFlexを中心とするエコシステムのさらなる前進となった。

  • Bruce Eckel氏、Python、Java、Flex、RIAについて語る

    この記事では、First Steps in Flexという共著の書籍を最近出版したBruce Eckel氏にInfoQがインタビューを行い、彼のRIAに対する考えや、近況について聞いた内容を取り上げている

  • New York TimesがWPF/SilverlightからAdobe AIRに乗り換えた

    非常に意外な事態の展開だが、MicrosoftのWPFとSilverlightが早期採用者をもう一人失った。去る2006年、NY TimesはWPFの立役者だった。しかし現在ではAdobe AIRを支持し、WPFを取りやめている。

  • Linux向けのFlex Builderは終焉?

    過去数年にわたり、Adobeはさまざまな措置を講じて、Flex開発プラットフォームを使用するよう幅広いエンタープライズデベロッパの気を引いてきた。オープンソース志向のデベロッパを誘う、Adobeの特別な取り組みがあるにもかかわらず、今週Flex Builder Linuxの終焉についての噂を耳にするとは驚きである。

  • Doug McCuneがFlex開発について語る

    この投稿では、Flexコミュニティのロックスターで、Flex for Dummiesの著者であるDoug McCune氏が、Flexの現状を説明し、Flexでのカスタム・コンポーネントの構築に関する洞察を語る。さらには、Flex 4の新機能、コミュニティが過去数年でどのように変わったかについて話す。

  • Arthropod - FlashとAIRのデバッガ

    デバッギング・ツールはどのような言語によるソフトウェア開発においても、実行環境においても欠かせないものである。FlexであろうがAIRであろうが、Adobe Flashプラットフォームでのリッチ・インターネット・アプリケーション開発もまた例外ではない。

  • Swiz Frameworkを使ったFlex開発

    Adobe FlexとAIRのコミュニティはJavaコミュニティの黎明期における流行を取り込み続けようと、多くの個人がFlex開発を単純化したり改良するためのフレームワークを提供している。この記事ではSwiz Frameworkのレビューを行う。このフレームワークはJavaのSpringFrameworkが採用している多くの原理を真似る形で作られている。

  • Merapiプロジェクト:AIRおよびJavaのブリッジ

    その歴史より、Adobe FlexおよびAIRはJavaと深いつながりがある。しかしながら、Adobe AIRには、クライアントでJavaを使用するための生来の方法がない。そのコミュニティがMerapiプロジェクトにおける独自のソリューションを提供している。

  • AnvilによるEnterprise Flex

    本稿では、Anvilプロジェクトの発起人であるRyan Knight氏に、このオープン・ソース・プロジェクトについてInfoQと情報共有して頂く。AnvilはEnterprise Flexの開発の容易化に役立てるために設立されたオープン・ソースのプロジェクトである。加えてこれは、現行のFlexアプリケーションにポータル環境を提供する。

  • JavaFXとAdobe Flexの事情通がその考えを公開

    Adobe Systems社のChet Haase氏は、以前JavaFXチームの一員としてSun社で働いていたが、YahooのFlexCoderグループでJavaFXとAdobe Flexについて以下のような比較を行った。

  • Adobe MAX Day1、AIR 1.5およびFlex 3.2が取り上げられる

    毎年恒例となったAdobeのMAXカンファレンスが、17日にサンフランシスコで始まった。基調講演では、クラウド/クライアントコンピューティング、エンタープライズのRIAそしてさまざまなデバイス(コンピュータ、テレビ、携帯電話など)間で一貫性のあるプラットフォームを作成することなど、多様なテーマが取り上げられた。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。