BT

アジャイルにおけるビジネスアナリスト像

| 作者 株式会社豆蔵 後藤章一 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年8月16日. 推定読書時間: 4 分 |

注目されるBABOKのアジャイル拡張

BABOK(Business Analysis Body of Knowledge)は、ビジネスアナリシスのグローバルスタンダードを目指してIIBA(International Institute of Business Analysis)によって整備されている知識体系である。

BABOKは現在Version2.0が公開されており、2012年にはVersion3.0のリリースが予定されている。

2010年8月に、IIBAはBABOKのアジャイル拡張(Agile Extension to the Business Analysis Body of Knowledge)レビュー用ドラフトを公開した。その目的は、以下のように説明されている。

  1. ビジネスアナリスト向けにアジャイルプラクティスを紹介すること
  2. アジャイルの実践者向けにビジネスアナリシスの概要を示すこと
  3. アジャイルプロジェクトに従事するビジネスアナリストが従うべき典型的なプラクティスを定義すること
  4. ビジネスアナリストの新しい変更された役割、技能、コンピテンシの概要を示すこと

ビジネスアナリシスをプロジェクトの早期に完了させるアプローチとは異なり、BABOKアジャイル拡張では、反復的・継続的に価値を生み出していくあり方が提示されている。
もともとBABOKでは、ビジネスアナリシスのアプローチについて「Plan-Driven(計画駆動)」と「Change-Driven(変化駆動)」を説明していたが、BABOKアジャイル拡張では上記のようなアジャイル観点を導入する上で、「Value-Driven(価値駆動)」という言葉が新たに使われていることも特徴的だ。

アジャイルなビジネスアナリストに求められる開発者面の技能

ビジネスアナリストとは、関係者間で異なる認識や文化を整合させる「リエゾン(橋渡し役)」であり、価値ある「ソリューション」の導出を推進する役割だとBABOKは定義している。ソリューションとは、組織のビジネスニーズを実現するための解決策を指す。組織の変更やBPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)などもそのひとつだが、多くの場合はITシステム、ソフトウェアがその有力な選択肢となる。

その目的に「概要を示す」とある通り、BABOKアジャイル拡張には詳細なアジャイルの実施内容は記述されていない。しかし、ビジネスアナリストの定義とアジャイルによるソフトウェアのソリューション実現を融合した場合に、自ずと有効なビジネスアナリストの条件が浮かび上がるように見える。

それは、ビジネスアナリストがアジャイルで有効なリエゾンたり得るためには、動作するソフトウェアを生み出す開発チームへ継続的に寄り添い、貢献するだけの技能を持たねばならない、ということだ。これはつまり、「業務を深く理解できる」「分かりやすいドキュメントを書ける」「綺麗なモデルを描ける」というだけのビジネスアナリストでは、物足りなくなる可能性を多分に示している。

したがって、アジャイルにおけるビジネスアナリストは、例えばOOA/D(オブジェクト指向分析/設計)、特にDDD(Domain Driven Design)に代表されるような、ビジネスドメインの概念を設計・実装と直接的に結び付け、ソフトウェアの核として効果的に実現するような方法を身につけるか、少なくとも理解しなければならなくなるだろう。彼ら/彼女らは、開発チームや依頼者を含めた様々なステークホルダを橋渡しするために、ユビキタス言語で情報を引き出してビジネス、ステークホルダ、ソリューションの各要求を分析し、時には動作するソフトウェアを迅速に得るためにドメイン駆動の設計を後押しし、更にはフィードバックを得ながら継続的にそれら要求と設計・実装を洗練する活動に貢献しなければならないのだから。

これは逆に言えば、開発チームがより積極的にビジネスアナリストの役割を果たしていくことが期待される、ということでもある。ビジネスアナリシスの必要性と認知度が高まり、またアジャイルによるプロジェクトが広まるに伴い、技術上の専門性に加えてリエゾンとしてのビジネスアナリシススキルを備えた多能的な開発者が、今後ますます求められるようになるだろう。

近い将来リリースされるBABOKアジャイル拡張の正式版が、アジャイルに臨むビジネスアナリストと開発者双方にとって、より明確な方向性を示してくれることが期待される。

関連情報:

※IIBA:http://www.iiba.org/
※IIBA日本支部:http://www.iiba-japan.org/
BABOKアジャイル拡張InfoQ記事:http://www.infoq.com/news/2010/08/agile-babok-announce
※オブジェクト指向分析・設計講座(豆蔵):http://www.mamezou.com/training/OOAD1.html

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT