BT
前の記事 rss
  • 人のフォロワー

    Spring Framework 5でのサーブレットとリアクティブのスタック

    作者: Rossen Stoyanchev フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 阪田 浩一 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年4月22日 午後11時58分

    Spring Framework 5は伝統的なサーブレットベースのものとリアクティブなwebスタックの2つを同一のサーバアプリケーションにおいてサポートする。これはアプリケーションにおける非同期でノンブロッキングな並行性への大きな、全体的な移行を反映している。この記事ではSpringのコミッタであるRossen Stoyanchevが2つのスタックを調査比較、取り得る選択肢の範囲を説明し、これらのスタックから選択する際のガイダンスを提供する。

  • 人のフォロワー

    GDPRについてソフトウェアエンジニアは何を知るべきか?

    作者: Arto Santala フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年2月19日 午後8時3分

    EU一般データ保護規則(GDPR)は、移行期間を経て、この夏に施行されます。GDPRは、リスクベースの考え方を特に強調します。リスクが許容できるものになるまで、プライバシのリスクを軽減するためのあらゆる手段を取ります。ソフトウェア開発者として、これはあなたに影響します。これはあなたが知っておくべきことです。

  • 人のフォロワー

    引退するメインフレームプログラマたち - その対策は?

    作者: Don Denoncourt フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年11月20日 午前3時12分 1

    私たちは新しい言語やフレームワークやアーキテクチャに夢中で、メインフレームアプリケーションの価値を忘れています。メインフレームは世界のトランザクションの70パーセントを処理する一方で、そのプログラム要員は退職の進むベビーブーム世代です。ディジタル世代はメインフレームのキャリアに関心を示していません。この記事ではメインフレームアプリケーションの現状と、マネジメントに対する苦言、詳細なソリューションの提言を行なっています。

人のフォロワー

TDDはOCD(強迫性障害)の一種か?

作者 Gilad David Maayan フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年10月23日 午後8時31分

開発者が自分自身のコードのテストや相互テストを行なう機会が増え、否定的評価に対する恐れの感情を生み出しています。TDDなどのプラクティスは、コーダを批評から保護するための防御メカニズムなのでしょうか?

人のフォロワー

エンタープライズ向けオープンソースのJava ORMフレームワークReladomoを導入する

作者 Mohammad Rezaei フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 児玉英之 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年8月7日 午前1時23分

Reladomoは業界をリードする投資銀行であるゴールドマン・サックスで主要なJava ORMとして使われ、現在はオープンソースとして公開されています。 この記事では、ゴールドマン・サックスのテックフェローであるMohammad RezaeiがReladomoについて詳しく説明いたします。

人のフォロワー

コードレビューをより効果的にする方法

作者 Trisha Gee フォローする 5 人のフォロワー , 翻訳者 笠原 王徳 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2016年11月18日 午前3時8分

コードレビューは間違いなく品質向上と知識の共有に寄与する。この記事ではコードレビューで確認する幅広い項目を列挙し、パフォーマンスとセキュリティの二分野に関して詳細を掘り下げる。 1

人のフォロワー

【QCon Tokyo 2016】マクニカネットワークス株式会社 根本 竜也 氏 セッション紹介:モダン化が進むソフトウェア開発環境に取り入れるべき最新のツール事情

作者 InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2016年11月9日 午後8時5分

2016年10月24日のQCon Tokyo 2016にてご講演いただきました根本竜也氏(マクニカネットワークス(株)所属/データインテリジェンス営業部)の講演「モダン化が進むソフトウェア開発環境に取り入れるべき最新のツール事情」について、ご紹介させていたきます。

人のフォロワー

【QCon Tokyo 2016 エンジニアトラック 鈴木雄介氏 本人による講演レポート】 アーキテクチャ設計のジレンマと拡張構造としてのマイクロサービスアーキテクチャ

作者 InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2016年10月28日 午前2時25分

2016年10月24日のQCon Tokyo 2016にてご講演いただきました鈴木雄介氏(グロースエクスパートナーズ(株)執行役員/日本Javaユーザーグループ 会長)の講演「今どきのアーキテクチャ設計戦略」について、以下ご紹介させていたきます。

人のフォロワー

より良いチームを作るためのエクササイズ

作者 Justyna Wykowska フォローする 1 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2016年8月9日 午後7時50分

素晴らしい成果をあげるチームは人と成果に対する志向のバランスが完璧です。この記事では、チームの今の上地と完璧な状態を探るための方法を提案します。

人のフォロワー

子どもの創造的活動のための環境としてのScratchおよびRasberryPiの可能性

作者 阿部 フォローする 0 人のフォロワー , InfoQ編集 フォローする 0 人のフォロワー , 広(青山学院大学/津田塾大学 非常勤講師) フォローする 0 人のフォロワー 投稿日  2015年7月9日 午後9時15分

MITの Mitchel ResnickがScratchというプログラミング環境を開発した。Scratchは,子どもたちの遊びを観察することから得られた「想像,作成,遊び,共有,振り返り, 想像…」というCreative Learning Spiralを支援する.

人のフォロワー

プロジェクトインセプション - 協力体制を作るミーティングの方法

作者 James Bayer フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2014年10月14日 午後7時57分

プロジェクトを始める前にチームの協力体制を築くことは、効率的、効果的であるために最も重要なことです。この記事では、大きくなったチームで協力体制を築くために、1日インセプションミーティングを実施する方法を説明します。

人のフォロワー

カンバンはどのように動作するか

作者 Amr Noaman Abdel-Hamid フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2014年9月7日 午後7時43分

の記事ではカンバンの力学を調査し、その動作原理を待ち行列理論で説明します。3つのケーススタディを調査し、カンバンの動作原理についてのアイディアを示します。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT