BT

InfoQ ホームページ Diversity in Teams に関するすべてのコンテンツ

  • 組織における多様性のビジネス事例

    多様性と企業業績には正の相関関係がある。多様性に対して寛大な作業環境の作業者は,業務に対してより強い熱意を持つことができる。これは定着率やパフォーマンスの面で非常に重要だ,とRegina Chien氏は言う。思想や人生経験の多様性は,技術者が最高の製品を作り上げる上で必要なものなのだ。

  • 作業環境における神経多様性

    Sallyann Freudenberg博士はQCon Londonで,作業環境における神経多様性について講演した。プログラミングは複雑で創造的な作業だ。Freudenberg博士は,プログラミングを行うプログラマが一般的に使用している,数多くの技術について検討した。

  • ピボット思考 - デザインのニューロサイエンス

    3月8日AM 9:00/PST(日本時間3月9日2:00)、スタンフォード大学のStanford Center of Professional Developmentがデザイン思考の裏側について考える無料のライブセミナーを開催する。ピボット思考とは、チームの"convergers"と"divergers"のギャップをいかに橋渡しするかという、ソフトウェアプロジェクトにとって特に関心のある問題に取り組む新しい研究分野だ。

  • アジャイルにおける多様性-アジャイルでの女性、のインビューが始まる

    Agile Allianceがスポンサーである Diversity in Agile プログラムが Agile 2010で今日、Women In Agile シリーズから、始めていくつかのインタビューを公開した。Shane Hastie氏がLisa Crispin氏にこれまでの仕事について聞いた。インタビューを見ることができる。

  • クロスファンクショナルチームのコスト

    クロスファンクショナルチームとは、メンバ全員で同じビジネス価値を納品することに取り組むチームだ。この価値は、同じ機能かもしれないし、同じ製品かもしれない。数多くの本来の強みを生かすために、アジャイルではクロスファンクショナルチームを薦めているが、企業において気をつけるべき補足事項がある。

  • 多様性の価値

    これは、アジャイル チームが成功するための要素を検討する議論のシリーズ第2弾である。性、文化、意見、観点、スキルそしてバックグラウンドは、高パフォーマンスなチームを作り、維持するのに、重要な要素だと考えられている。このニュースでは、様々なコメンテーターからの視点を検討する。

  • 女性の皆さん、何か提案をお願いいたします。

    多様性がイノベーションと優れた業績を生み出していくことは広く受け入れられているが、ITコミュニティのリーダーシップは多くの場合、コミュニティ自身の多様性を表していない。ハイテクコミュニティの多様性をリーダーシップに反映するために、できることは何だろう。例えば、もっと様々なコミュニティがカンファレンスで話ができるように積極的に支援することはひとつの有効な手段ではないか。

  • ハイパフォーマンスチーム - チーム殺しを避けるには

    ハイパフォーマンスチームは職場にあるチームの2%にすぎないが、アジャイルプロセスはこうしたチーム作りを促しているように見える。この記事では、こうしたチームがどのようにして職場にはぐくまれるのか、Steve Denning氏の考え方について解説する。また、ハイパフォーマンスチーム作りのための選抜や採用の方法について、Ominlab MediaのStefan Gillard氏による最近の講演についても取り上げる。

  • チームの腐ったリンゴを扱う

    ここ数日間、Scrum Development Yahoo Groupでチームの1人の「働きが少ない」場合に何をするかについてとても活発な議論がなされている。Rotten apple in Scrum team(スクラムチームの腐ったリンゴ) の130以上のレスポンスの中で、最初の質問へのアドバイスから、チームのやる気や誰がそれを管理するかという話、個人を計測する昔からの論争、チームが本当に「チーム」であるかどうか見分けることなどへ議論が及んだ。

  • アジャイルチーム上でスペシャリストはジェネラリストを上回るか?

    協力関係にあるチームの構成と、ジェネラリストとスペシャリストの両方で構成されたチームには、関連性があると言われている。これはアジャイルコミュニティの中では暗黙の了解となっている。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。