BT

InfoQ ホームページ jquery に関するすべてのコンテンツ

  • jQuery 3.5がリリースされ、XSSの脆弱性が修正された

    Timmy Willison氏は最近、jQueryの新しいバージョンをリリースした。jQuery 3.5は、jQueryのHTMLパーサーに見られたクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性を修正している。Snykオープンソースセキュリティプラットフォームは、すべてのWebサイトの84%がjQuery XSSの脆弱性の影響を受ける可能性があると推定している。jQuery 3.5では、次のメジャーjQueryリリース(jQuery 4)でポジションセレクターが完全に削除される準備として、ポジションセレクターの:evenおよび:oddに欠落しているメソッドも追加される。

  • Bootstrap 5はjQueryの依存関係を削除します

    新しいBootstrap 5ではjQueryが取り除かれ、Internet Explorer(IE)をサポートしない。

  • jQuery 3.3.1が公開、チームは4.0の開発へ

    jQuery 3.3.1がリリースされた。ひとつの新機能と、いくつかの非推奨機能を含む。非推奨はjQuery 4.0に備えたものだ。jQuery 4.0に関する新たな情報は多くないが、完全なリライトが予定されている。

  • JavaScript関連ツールの2016年状況調査

    Ashley Nolan氏が4,715名のフロントエンド開発者に、2016年に使ったツールについて質問した。多くの開発者はjQueryを使い続けているが、ReactとWebpackがエコシステムを支配しはじめているようだ。

  • Linux FoundationがJavaScriptコミュニティの参加を歓迎

    Linux FoundationはJavaScript Foundationの設立を歓迎している。同財団は,“JavaScriptエコシステム全体にわたってプロジェクトを補足する広範なテクノロジのサポート”を目標とする。jQuery, Lodash, ESLint, Esprima, Grunt, RequireJS, jQuery UI, Globalize, Sizzle, Jed, DojoといったjQuery Fondationのプロジェクトも,すべて同財団の中に統一される予定である。

  • 待望のjQuery 3.0リリース、スリムビルド登場

    jQueryチームが待望の3.0リリースを公開した。新しいスリムビルド、新機能、改善、バグ修正が含まれている。

  • フロントエンドツール調査からコミュニティの動向を知る

    Ashley Nolan氏がフロントエンドツールの選択について開発者に質問した結果が出た。CSSからJavaScriptフレームワーク、タスクランナーに渡る質問に、1,000名を超える開発者が回答した。

  • jQuery 3.0のαバージョン発表、開発者は要テスト

    jQuery 3.0のαバージョンが発表された。このリリースにはたくさんの破壊的変更が含まれている。提案された変更について、チームはコミュニティからのフィードバックを求めている。開発者は更新されたライブラリを既存のコードに対してテストする必要がある。

  • jQuery Plugin Registryの将来は不明確である。

    jQuery Plugin Registryは現在、読み取り専用モードになり、開発者は彼らのプラグインをnpmに移行することが奨励されている。Famo.usとのパートナーシップはまだ完全に構築されておらず、今後どうなるのかは明確ではない。最終的な結果は、サポートされていない古いプラグインが除去されることである。

  • jQueryはGoogleからPointer Events Polyfillを引き継ぐ

    Chromiumチームは8月に、GoogleはTouch Eventsにフォーカスするために、ChromeではPointer Eventsを実装しないことを発表した。現在、彼らはPointer Events polyfillライブラリの制御をjQueryに引き渡し、“開発者がこの統合されたイベントシステムを採用するようにして”、結果的に“すべてのブラウザーがこれをネイティブに実装する”ことを期待している。

  • jQueryは、v1.13でIE 6とIE 7のサポートを停止する

    jQuery FoundationのプレジデントDave Methvin氏は先週、jQueryは"2015年のどこかで"Internet Explorer 6とInternet Explorer 7をサポート対象外にする予定だと、公式のjQueryブログで表明した。 関して長期の通知"をすることにしたと述べた。この変更は、jQuery 1.13リリースに繋がっていく。1.12リリースは、Microsoft Windowsのデフォルトブラウザーを正式にサポートする最後のバージョンになる。

  • jQuery 1.11 & 2.1がnpmとBowerで公開

    最新のjQueryがnpmとBowerから入手可能だ。パフォーマンスが改善され,いくつかのバグが修正されている。

  • JavascriptプラットフォームのFamo.usが初の公式アクセス版をローンチ

    Famo.us Javascript platformを開発したチームが2013年12月5日,同プラットフォームの能力をクライアント側に展開するための準備段階として,アプリケーションレイヤのコードを初めてプレビューリリースする。

  • Ajax Control Toolkit、jQueryをサポート、Twitter APIコントロールを更新、ドキュメントを改善

    Ajax Control ToolkitがjQueryをサポートしてリリースされた。新しいTwitter APIを利用したTwitterコントロール、ToolkitScriptManagerの使い方を説明したドキュメントの改善も含まれている。

  • jQuery 1.10 と 2.0.1 のリリースが同期した

    jQuery 1.10 と 2.0.1 がリリースされた。このリリースの一番の目的は、1.x と 2.x 系列を同期させることである。 jQuery 2.x は、 1.x 系列と同じAPIを持っているが、Internet Explorer 6, 7, or 8 をサポートしない。もしあなたがアップグレードを計画しており、現在 jQuery 1.8 かそれ以下を使っているなら、APIに重要な変更があるので必ずjQuery 1.9 Upgrade Guideを読むことである。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。